スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
探し続けて、求め続けて・・・~ウズベキスタンふたり旅その39
チョルスー駅に着きました。
本当は、ここで「チョルスー・バザール」に行きたかったんです。
昔ながらのバザールで、相当大きいらしいんですよね。
でも。
この日は月曜日でほとんどのお店がお休みとのこと…残念。
それでもほかに行きたいところもなかったし(というか、さっきまでの
やり取りで2人とも相当ぐったりして気力がなくなった)
ひとまず連れてきてもらったのでした。

ダメ元で、バザールものぞいてみました。

uz293

す、すっげ閑散としてる・・・・・・(゜o゜)。。。

uz294

なんもねーーー。。。
あ、でも、ウズベク初?の雲がある(笑)。


まぁこんな残念な結果だったので(^_^;、早々にバザールを後にしました。
でも近くにお店はいろいろ出ていて、小腹のすいたわたしは
チキンケバブを買いました。
混んでてけっこう並んだなぁ。
1個1100スムです。

uz295

駅のそばにはスーパーマーケットを発見!
これは助かりましたね~。
これでおみやげが買える(^-^)。

わたし、たいていおみやげはスーパーで買います。
その方が安いし、種類がいっぱいなんだもん。
韓国とか、スーパーと免税品売場の値段比べると
腰抜かしそうになりますよね(笑)。
ま、韓国に限らないんでしょうけど、同じものに10倍の値札
ついてたりするんだもんな~。
わたしにはそんなところで使うお金はございませんっ(◎o◎)

とにかく、これでおみやげの目途もつきました。
そこでわたしは日本に出すハガキのための切手を探し始めました。
郵便局か、キオスクみたいな町の売店に売ってある、と
ガイドブックには書かれています。
手持ちのお金もだいぶなくなってきたので、一緒に両替やも
探すことにしました。
相方とふたりで、あっちこっちうろうろと探し始めたのですが・・・。




郵便局は、まずありません。
もうちょっと中心地に行かないとない様子。
で、キオスクに行って聞くと


「ないわ。売り切れ~」


こんな感じ。
1軒がダメで、また次のキオスクを求めて歩いて歩いて、
ようやく見つけて聞いてみると、


「(首を横にふって)ないわ」


…どいつもこいつも補充しろよっ(笑)!!!
そうやって3軒、4軒と空振りが続きました。
だいぶ意気消沈してきたそのとき、両替やが目の前に!
やった~~。

でも何やら警官とかよくわからん男の人がその両替やの
前をうろうろしています。
これまでの経験上、危ないのは一般人よりもポリスだという
悲しい知識があるため(笑)、そこから少し離れたところで
お金を確認し、両替する分のドルを取り出しました。

そして、窓口にお金を差し出すと・・・・。


両替やの姉ちゃん「No!」


・・・・・・・・は・・・・?


両替やの姉ちゃん「No!」
前をうろうろしてた男「(看板を指さし)17時だよ。終わり。いくら両替したいの?
俺がしてやるよ」



え、え、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(゜o゜)!?!?!?
だって、ほんのさっき前まで小窓あけてたじゃん?
17時たって、今、まだできるんじゃないのぉぉぉ!?
あ、小窓閉められた・・・・まじかよ。。。。


最初から閉まっていたならまだしも、「よし!これで両替できる♪」と
安心しただけにわたしたちのショックは相当なものでした。
しかも、ここに来るまでに相当なダメージ受けてますからね(^_^;。
もう、なんか、ぐったり・・・です。
闇両替をしつこく持ちかけてくる男を無視し、わたしたちはその場を
後にしました。

だってさー、闇両替って一応見つかったらすごい高い罰金
とられるらしいんですよ?
なのにポリスの目の前で取引き持ちかけてきてるし…。
しかも17時近くだから早くやった方がいいよ~って誰も教えてくれないとことか、
あの両替やの前でうろついてたとことか、なんかもう全部あやしい。。
あいつらグルかもしれんな~。

あーもうなんか全部めんどくせ~~~(-_-)。
でも、どうする~?と、相方と相談です。
残った選択肢は少ないです。
高級ホテルだと、レートはそんなによくないらしいけども
両替をしてくれるところがある様子。
そこを探す~?なんて話していました。

とりあえずスーパーの方に向かって歩いている途中、
また新しいキオスクを見つけました。
ダメだろうなぁと思いつつ切手があるかどうか聞くと、やっぱりなし。
あーおまえもか…。。
で、ここで試しに聞いてみたのです。


わたし「じゃぁ、どっか両替できるところある?」
おじさん「両替したいのか?」
わたし「うん」
おじさん「よし、ついてこい」



おじさん、にわかに店を閉め始めました。
なんだ、何が始まるんだ…(゜o゜)!?!?



つづく。




テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

【2009/02/16 19:00】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<道は長いよ、どこまでも~バルセロナひとり旅その2 | ホーム | そう簡単にはいかないよ~バルセロナひとり旅その1>>
コメント
ひゃ~どこへ連れていかれるのか!
しろちさカップルピンチ!
なあんて☆
スーパーでのお土産調達 ほんと楽しいよね
わたしも大好きです 
変な食材とか買って 嫌がらせのように渡したり
質の悪いノートを買ってみたり
あ~考えるとウキウキするわん
【2009/02/17 16:01】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
あかりさん、こんばんは~。

あはは、そうそうピンチ!でしょ(笑)。
でも実際は今日の記事のようなことでした~。
いやぁまったくほんとにこの日はいろいろあったもんです。
また最後に一発あるんですけどね…(^_^;。

さてさて。
おーあかりさんもやっぱりですか~??
スーパーでのおみやげ調達、楽しいですよね☆
当然地元の人たちが買うものだから、
免税品売場で買うよりもおもしろいのが
たくさんあるし(^-^)。

韓国でとにかく辛そうなスナック菓子を買って言ったら、

「辛いっていうか、もう痛かった」

って大変不評でした(笑)。
それがまた楽し~(笑)。
【2009/02/18 20:57】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/989-c53b0884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。