スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
母、ほんとに復活?
土曜日、相方と2人で母のお見舞いに行ってきました。
これまで母がいたフロアに行くと、看護師さんから

「専門の病棟に移りましたよ」

とのこと。

これまでは、病室じゃなくて「処置室」なるところにいたんですよね。
ナースステーションのすぐ隣。
ってかドアでつながれてる。
ものすごい病状悪そうな雰囲気ぷんぷんのところ(-_-;。


それで、案内されたフロアに行きましたらば今度は
ちゃんと「病室」にいまして。
しかも、母座ってまして(゜o゜)!



これまで行ったときは、本当に寝たきり。
ってか意識朦朧。
会話もままならないし、ちゃんとしゃべれないし、もうほんとに
死線さまよってます~って感じでした。

ところがっ!
土曜日は一気に復活してたー。
びっくりした。
もちろんまだ本調子ではないから顔色も悪いし、
腕とかも細くなっちゃってたけど、寝たきりのときの腕は
やばかったですからね。
ほんとーーーーに、おばあちゃんだった。
骨と皮、って感じの。
元がそんなにやせてる人じゃないから、もう見てて「うわー」ってぐらい。

それが、座ってるし、笑うし、しゃべるし、こっちを笑かそうとしてくるし(笑)
相方とも嬉しそうにしゃべってるしで、なんかもう気が抜けました。
まぁよかったですけどね。。
とりあえずこれからリハビリに入るんだそうです。
でも本人何のリハビリだかよくわからんと言ってました。

「だってケガしたわけじゃないし…」

と。
でも相方に

「いやーでもさすがに筋肉とかだいぶ落ちちゃってるんじゃないっすか」

と言われて

「あぁ・・・なるほど!」

って(^_^;。
いや、うん、よかったよ…。

相方には

「もしかしたらこれで生きてるうちに会うの最後かもだから」

とか言って連れてったのに(笑)、まぁ全然。
でも気がつけば相方が母に会うのって6~7年ぶりぐらいだったんですよね。
わたしが実家に帰ってなかったんだからそんなもんと言えばそうなんですけど、
わたしは相方の家族とはいっぱい会ってるからな~。
なんか不思議な感じでした。


そんなわけで、お医者さんにちゃんと聞いたわけじゃないから
わかりませんけれども、どうやら大丈夫そうな感じでほっとしました。
お腹が減ってしょうがないという母にチョコレートを差し入れして(笑)
帰りました。


本格的に復帰して家に帰りましたならば、また
相方と3人でご飯でも食べに行けたらと思います。
で、お雑煮の作り方を習っておきますかね~。


テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/01/12 18:45】 | 笑って | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<見た目より寒い | ホーム | 人生初のブーム>>
コメント
え~前回そんなに悪かったんだ!
でもすごい回復ぶりですよね~よかった☆
しろちささんちはどんなお雑煮なんですか?
私の家は かつおだしをお醤油で味付け
里芋と小松菜とおもちがはいってますよ♪
愛知とか岐阜とかはこんな感じみたい

だいぶ前の話になりますが イスラエルのとこ
いまだにコメントが書けてません
うまくなんて書いていいのか浮かばなくて・・
でもいつも心には留めてます ごめんね
【2009/01/13 16:34】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
よかったー。
あーホントによかったー。
心配してました。

ぼくも以前母親が倒れて入院したことがあって、
そのときはやはりすごく不安でした。

しろちささんの記事を読んでそのときの気持ちがよみがえりましたが、
よくなったみたいで本当に安心しました。

早く退院できたらいいですね♪
【2009/01/13 21:31】 URL | やきのり #88l5hJAw[ 編集] | page top↑
あかりさん、ありがとうございます。

そう、この前はけっこう悪かったんですよね~。
また次にいつ行けるか考えよっと。
でもとりあえず安心しました(^-^)。

うちのお雑煮はですねぇ、もう何年も食べてないから
ちょっとあやふやだけど…。
わりと野菜たっぷりだった気がします。
里芋とか小松菜(ほうれん草だったっけ?)とか
にんじんとかいっろいろ入っていて、確か味噌…味?
それでおもちも入れるんですよ。
けんちん汁ともまた違うんだけど、ちょっと似てるかなぁ。
それがまぁえらいおいしいのです(*^_^*)。
あれはまた食べたいなぁと。
でも作れる気はまったくしないんですけど(^_^;。

イスラエル・パレスチナのこともありがとうございます。
そう言ってもらえるだけで嬉しいです。
読んでもらえたことが嬉しいし。
ありがとうございます(*^_^*)。
【2009/01/15 00:20】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
やきのりさん、ありがとうございます♪

自分の親のことを心配してもらえるって、
なんだかすごく不思議でちょっとくすぐったいような
嬉しい気分ですね(*^_^*)。
わたしは特にあまり家族のことは人に話さないので…。
だから嬉しいです。
ありがとうございます!

やきのりさんもお母さんが入院されてたんですねー。
親が「倒れる」ってやっぱりびっくりしますよね。
やきのりさんは実家に仕送りされてたり、孝行息子だからなぁ。
わたしも見習わねば…。

でもとりあえず母にはリハビリがんばってもらいたいと思います(笑)。
【2009/01/15 00:23】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/939-dd81e06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。