スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お月さま発見~ウズベキスタンふたり旅その22
回廊の一つひとつに魅了され、夢中でシャッターを切りつつぐるぐる回っていると、
正面のドームにずいぶん近づいていました。

uz202

なんてきれいな形なんだろうなー。
・・・あ、あれ??

uz203

もっと上を見上げたら、なんと青い空にお月さまです!
デジカメで映るかな~とダメ元で撮ったら、意外にも
きちんと写ってくれました。

uz204

回廊とこのモスクの周りと、奥のドームの鮮やかな青と…。
た、たまりませんなぁ。。。

uz205

歩いてきた道をふり返ると、回廊とミナレットを
朝日が強烈に照らしています。

uz206

これからちょっとずつ影が短くなっていくんだろうな。
もう気温はぐんぐん上昇中です。

uz207

正面のドームの中に入ってみたら、こんなにきれいなものを発見。
これは外側の装飾とまたちょっと色合いが違いますねー。

uz208

回廊の中ですね。
上はシンプルだけど、手がかかりそうな彫刻?がしてありました。


この正面のドームを出たところにちょこんと座って、しばしひなたぼっこ。
気持ちがいいです…。
早起きもしたし、うたた寝してしまいそう(笑)。
そこでもう一度ガイドブックを見てみました。
眠気覚ましね(^_^;。

すると、こんな記述が…!

内部には105段のらせん階段があり、上ることができるが(有料)、
2006年12月現在修復中のため不可。


…2006年12月に修復中。
今は…2008年9月末。


・・・いけんじゃね?これ、いけんじゃね???



・・・いけました(笑)!!!
受付の無愛想な兄ちゃんに

「上れるの?」

って聞いたら、その後ろに立ってた愛想のいい兄ちゃんが(笑)

「うんっ!」

っと満面の笑みでお答え。
無愛想な兄ちゃんは値段をぼそっと言いました。

「1人4500スム」

うーん、高いなー。
これだけあれば、ちょっとした食事は十分できます。
でも仕方ない。
10ドルよりは全然安いし~(笑)。

お金を払って、愛想のいい兄ちゃんの後ろをついていきます。
サマルカンドのミナレットと同じく、牢屋のようなところの鍵を開けて
(これって今考えれば「死刑場」だったからかも・・・)
暗い暗いらせん階段を上っていきました。

uz209

もう着いたの?
と思いきや、そこはまだ中2階みたいなところ。
奥に見えるのはミル・アラブ・メドレセ。
右端にちょっと写ってるのはカラーン・ミナレットです。

uz209.5

反対側を見ると、さっきまで下でまどろんでいたモスクが見えます。
それと、この中2階部分は亀の甲羅みたいのがいっぱいあるんですよ。
何の目的かはわかんなかったけど…。
おもしろかったです。
もちょっとわかりやすい写真があるので、また今度アップしますね。

uz210

カラーン・ミナレットにぐぐいと寄った図。
遠くから見るとただただ高い塔だけど、近寄ったらちゃんと
こんなに装飾されてるんです。

uz211

イスラム文字の看板?も発見!
なんて書いてあるのかなー。
さっきの写真とはまた微妙に装飾が違います。
レンガを違う積み方してるんですって。
手がかかってるなぁ。。。

uz212

この中2階部分から上を見上げてみました。
まだまだこんだけあります。
これからこれを上るんだよね…(・_・;。。。


つづく。


昨日の記事に心配してくださるコメントをたくさんありがとうございました。
今日は2時間遅れで出勤してきました。
休んでいいよと言われていたのですが、午後、わたしが中心になって
やっていることの会議があったので、それはどうしても出たくって。
それと月曜日にある打ち合わせの事前打ち合わせなんかもできたので
何とか出勤できてよかったです。
歩き始めたときは死ぬかと思ったけど…(-_-;。。

そして!
今日は相方くんのお誕生日だったりします(*^_^*)。
でも哀れ…彼は会議があって残業中。
そんなお疲れの相方を待って、お祝いディナーを食べに行きたいと思います。
今日は思う存分食べてもらって、気前よくおごってきま~す(^-^)。


テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

【2008/10/24 20:29】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<いらいらっ | ホーム | ブハラのシンボル~ウズベキスタンふたり旅その21>>
コメント
くは・・
記事が前後して読んだから

しろちさちゃん・・
彼の帰りを楽しみにしてるの・・

ひしひしと感じ。。。ます。

でもあとの記事で

ぶちぎれですよ笑


気持ちわかります。



************
しっかしタイルの模様やっぱめっちゃきれいですね。
中に入ったところのタイルのガラが全部ちがう。
ぜったいすごい。
ガラをあんなに組み合わせられるなんて・・・

【2008/10/25 16:07】 URL | urara #-[ 編集] | page top↑
あ、時間差で読んでしまいましたか。。。
そしたらわたしの期待→失望→怒り→悲しみという
感情の変遷(笑)も感じていただけたでしょうか(^_^;。

いやーほんと、2通のメール受け取った後ぐらいは
まじでブチ切れでしたね(笑)。
けっとばしてやろうかと思いました(^_^;。
でもそれからほんとにどんどん悲しくなってきて。。。
ま、それはまた後で。
わたし、昨日泣きましたからね(^_^;。

中のタイル、すごいですよね!
で、柄の組み合わせもあんなにいっぱいの種類なのに
それがひとつのものとして成り立ってるのがすごいなぁって思います。
うるさくないんですよね。
そういうセンス…少しは学んでこれたらよかったんですけど、
そんな気配がまったくありません(笑)。
無念。。
【2008/10/25 22:18】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
よかったよかった
時系列で読んでます
ぶちぎれ??
何があったんだ~
相方さん おめでとう!(とりあえず☆彡)
【2008/10/27 16:06】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
あかりさん、時系列でちゃんと追ってくださってありがとうございます。
やっぱりウズベキスタン日記を丁寧に
フォローしてくださってるからですね!

相方へもありがとうございまーす。
ブチ切れの理由は次回で明らかになりましたね(笑)。

【2008/10/27 21:17】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/828-bada8535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。