スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブハラのシンボル~ウズベキスタンふたり旅その21
腹ごなしも完了。
朝早く起きたから、一日が長いです(^-^)。
一日フリーの日、その観光をいよいよ始めま~す!


わたしたちがまず向かったのは「ブハラのシンボル」。
ブハラの中心地にいれば、だいたいどこからでも見えます。
東京タワーみたいなもんですかね。
東京だと周りのビルが高くてほとんど見えないですけどね(^_^;。

それは…

uz187

カラーン・ミナレットです!
「カラーン」はタジク語で「大きい」という意味だそう。
高さ46mのこの塔は、ほんとに高い、大きいものでした。

隣に写ってるのはカラーン・モスク。
つまり「おっきいモスク」ってことですよね。
サマルカンドで大好きだったビビハニム・モスクの大きさに匹敵するそうです。

uz186

こちらはミル・アラブ・メドレセ。
ソ連時代にも唯一活動していたメドレセ(=神学校)だそうです。

地球の歩き方の紹介によりますと

このメドレセは、1536年にウバイドゥッラー・ハーンの資金で建てられた。
ハーンが3000人以上のペルシャ人奴隷を売って建設資金を作ったので、
「このメドレセの土台はレンガと粘土ではなく、人々の涙と血と悲しみだ」
と歴史家が記録しているという。


だ、そうです。
奴隷3000人か・・・・。

uz188

そのメドレセに寄ってみました。

uz189

相変わらず細かくきれいな装飾です。

uz190

このメドレセと反対側に建ってるのが、さっきのカラーン・モスク。
空の青さにブハラ独特の白い壁と青い装飾が映えますね~。

uz191

カラーン・ミナレット再び。
このミナレットって何のためのもの??って思いますよね。
ではまたまた地球の歩き方に教えてもらいましょう。

ミナレットは、金曜日ごとに信者にお祈りを呼びかけるという本来の役割の
ほかに、見張りの塔でもあり、旅人の目印で、砂漠から来るキャラバンにとって
大切な道しるべでもあった。18、19世紀には死刑場となり、袋に詰めた
死刑囚を上から投げ落としたので、「死の塔」とも呼ばれ、多くの人々に
おそれられた。最後の死刑は、1884年に行われたそうだ。


・・・死刑場(゜o゜)!!!
こんな高い所からぶん投げられたら…怖いですよねぇ…。

uz192

カラーン・モスクの中に入ってみました。
入場料1000スム+カメラ持ち込み料1000スムです。
サマルカンドよりお安いですね。

・・・ねぇねぇ。
気づきました??
ここはブハラでも一番の観光スポットです。
それなのに、ほかの観光客の姿が全然ないと思いません??

ふっふっふーー。
これはわたしたちの作戦勝ちなのです。
せっかく早起きしたから、朝一なら観光客もそれほどいないだろうと踏んで
有名スポットに1番で突撃したのでした(^-^)。
おかげで、ゆっくりのんびりと堪能することができました。

さて、中庭がぐるっと回廊で囲まれてますよね。
この回廊が、またすばらしかったのです…。



近くに寄ったらね、見事にみんな装飾が違うの!
最初はサムネイルでアップしようかと思ったのですが、
それだとせっかくの違いがわかりづらかったので、全部そのままの
大きさで載せます。
重かったらごめんなさい(*_*;。
でも、ぜひともこの違いを見てほしくって!


uz194

これはお星さまのようなお花のような。
幾何学模様っぽいですね。

uz195

ちょっと大物がきました。
少しゴージャスな感じ?

uz193

黄色が入るとぐっと華やかに!

uz196

さっきの大物がさらにゴージャスになってきました。

uz198

水色とか青とか、色の違いがすごくよくでています。
タイルのはげてるところに、歴史を感じますね。
逆にほかの保存状態のよさにびっくり!

uz199

これまた少し違うパターン。
このアイディはどこから生まれてくるのかなー。

uz200

なんか顔に見える(笑)!

uz201

キング・オブ・ゴージャスに認定しましょう(笑)!
白も青の中でよく映えますね。

uz197

この下はこんな風になってて、この回廊がぐるりと囲んでいるのです。


カラーン・モスク、まだまだ続きます。


つづく。


今日は久しぶりに仕事を休んでしまいました(._.)。
遅刻して、ってのは何回かあったけど、今日はだめだった。
わたし、疲れとかストレスとかたまってくると、心臓が痛くなるんですね。
それが最近は落ち着いてたんだけど、今回は昨日の夜中からずっと
深く息すると痛くて、それが朝になっても昼になっても治らなくて、
それで行くのをあきらめました。
はぁ・・・・。

憂鬱です。
早くよくなるといいんですけど。
せっかくライオンズの優勝で楽しい気分だったのになー。

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

【2008/10/23 17:51】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<お月さま発見~ウズベキスタンふたり旅その22 | ホーム | 投票結果の発表で~す>>
コメント
この紋様、何て言うのだろう?
モザイクとは少し違うけど凄く複雑な幾何学模様と単純な印が融合しているような。
建物自体がどのような理由で作られたのはともかく、とっても印象的な模様ですね。

毎度のことながら青空の美しさには圧倒されます。
どこか遠くに行きたいな、って思わされます。
【2008/10/23 22:06】 URL | nana #-[ 編集] | page top↑
しろちささんこんばんわー

すごいなぁ、
こんなに綺麗な状態で保存されているんですねー

昔、とある国の遺跡に行ったことがありますが、
心ない人たちが書いたラクガキが目立って
ひとり憤慨したのを覚えています。

【2008/10/23 22:58】 URL | ヘタレオオカミ #wjeVlEzs[ 編集] | page top↑
(>_<)
心配ですね~しろちささんの心臓。



血管の血が通りづらくなってるのかな?






タイル。。ほんときれいですね。
やっぱり生活習慣や宗教が絡んでるのですかね?この色と配列。

【2008/10/24 06:35】 URL | urara #-[ 編集] | page top↑
回廊っていいですよね。
日本のずらーっと並んでる鳥居も好き。
細かさにはまたまた驚きです。
そしてこういったものがひとつではなくて、いくつも作られているのがすごい。
どれほどの「人」の上に完成したのかな、と思うとはるかな気持ちになりますね。

心臓、息をするとそこに何かが詰まってるような感じでしょうか?ものすごい痛みじゃなくて、ひっかかりがとれない、みたいな…。
私も気がついたら、胸が痛いっていうときが時々あります。
お大事にしてください☆
【2008/10/24 13:03】 URL | kyoko #VAY93ux2[ 編集] | page top↑
大丈夫??
私も小さいころ深く息を吸うとキリキリと痛むことがあったよ なんか心配・・

青空がまたもやキレイ
心にキリキリくる!

ミナレットから投げ落とされる!?
落ちる前から気絶しそう~
【2008/10/24 15:56】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
nanaさん、こんばんは。

模様の名前かー。
なんていうんでしょうね。
単純だからこそ、いろんなアイディアがあるんだなーってのが
わかります。

「あ!ひらめいた!これ、よくね?」
「おーーーすっげ、それいい、マジいい」

こんな会話が交わされてたかな(笑)??

青空はほんとに見事ですよね。
特に、昨日から東京は雨模様なのでよけいに
懐かしく思えます。
すっきりと、どこまでも抜ける青空。
これはやっぱり「どこか遠く」ですよね。

また出かけたいなー。
【2008/10/24 19:38】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
ヘタレオオカミさん、こんばんは。

ねーきれいですよねー。
あ、でもどうしよう。
保存作業とかしてるかもしれない。
で、でもそれでもきれいですもんね??

らくがきかー。
それは悲しいし腹立たしくなりますね。
ちょっと前にもそれですごいニュースになったけど、
わたし、中学生のときの修学旅行の前に
学年主任が(←なつかしい(笑))何っ度も

「おまえらなーいきがって『○○参上!』とか書くんじゃねーぞ。
冗談じゃすまされねぇぞ。国宝とかだったら、俺たちだけじゃない、
おまえらの親がどんだけ謝ったって解決しねえ
大変なことになるんだからな!」

って言ってました…。
あんときは

「うっさいなー、しつこい!」

と思ってたけど、そうやってうるさく言う先生も必要なのかもですね。。。

【2008/10/24 19:46】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
うららさん、ご心配ありがとうございます。

うーーーん、なんでしょね。
小学校の2年生のときにはもうこの症状があって、
おっきな病院で検査もしたんですよね。
そのときは「不整脈」って言われたんだけど、
その後は心電図も完璧にきれいだし、どこも
悪いところは見つからなくて、

「筋肉痛の疑い」

とか言われてきたんです、何回も…。
そんな胸が痛くなるほどの運動してないしっ(笑)。
病院不信の大きなきっかけであります。。

さて、タイル。
色や配列に生活習慣や宗教かー。
考えたこともなかったけど、でもあるかもしれませんね。
そのときに取れた石とかってのもあるだろうし。

これこそ文化の違うところに行くところの楽しさ、刺激ですね。
【2008/10/24 19:51】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
kyokoさん、こんばんは。

あ、わたしも鳥居好きですー。
なんかちょっと異世界に入っちゃった気分とかします。
あのひたすら続く鳥居の中にいると。

「神かくし」

というか。
あれは日本のあやしさだなー。

心臓はですね、うーんと何て言ったらいいかなぁ。
心臓の大きさより一回り大きいところに鈍いけど太い針があって、
普通に呼吸する分にはそこまで心臓が膨らまないから
大丈夫なんだけど、深~く息するとその針が刺さっちゃって、

「あ、痛!」

ってなるって感じでしょうか。
…ってわかりづらいですかね(^_^;。
でも、けっこう「痛っ」って毎回口に出しちゃうぐらいの、
そこそこ激しい痛みです。

kyokoさんも痛いときあります??
心臓ってちょっとナーバスになりますよね。
動き止めちゃったら死んじゃうし。
(その割にあんまりいつもきちんと受け止めないんですが。。)

ご心配ありがとうございます。
kyokoさんもお気をつけくださいね。
【2008/10/24 19:57】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
あかりさん、こんばんは。

あら、あかりさんもですか??
意外に心臓病み率高いのですねー(・_・;。
ってことはやっぱり機能上の欠陥というか、
精神的なものもあるのかなーなんて思ったり。
一応わたしの中では「疲れとストレス」ということで
原因は決定してます。
なので、必要なのは休息とリフレッシュです。
この土日にがんばります。

今回はまたまたいい青空をお届けできましたよね(^-^)。
われながら思います(笑)。
ミナレットは、ほーんと、大変だと思いますよ。
いろんな意味で…。
その理由はまた次回かその次にお知らせします(^O^)!

【2008/10/24 19:59】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/827-cbe3f8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。