スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
支配者の墓~ウズベキスタンふたり旅その12
2日もさぼっちゃってすみませんでした(^_^;。
その分もがんばっていきますね~。


さて、レギスタン広場にバザール、ビビハニム・モスクを堪能した
わたしたちが次に向かったのは、ホテルから歩いて3分の場所。
「グリ・アミール廟」です。
ガイドブックに読者からの投稿があり、そこに

「おすすめは夕方です。夕日に照らされた姿はため息ものでした」

と書かれているのを見て、どうしても夕方に行きたい!と思っていました。
そう、影響されやすいのです(^_^;。

uz100

けっこう夕方だったし、西日もずいぶん差していたんだけど
あんまりそうは見えませんね~。

uz101

ここでもミナレットは青空にそびえたちます。
その下の玉ねぎの形がいろいろでかわいい~(>_<)!

uz111

「ぼ~ぼ!ぼ~ぼ!」

と近寄ってきた女の子。
よくわかんなかったんだけど、アメを見せたら

「きゃ~~~!」

と近寄ってきました(笑)。
で、物々交換で写真撮影です(笑)。
しろちさの姿、こういう形では初公開かな??
ってほとんど見えないですよね~あはは。


とってもシルエットがきれいなこの廟。
ずいぶん長く外からぼんやりと眺めて、そして中へ入りました。
ここも入場料は3,800スム、カメラ持ち込み代が1,500スムです。
ビビハニム・モスクと同じ料金形態のようでした。
打ち合わせしてんのかなぁ?




uz102

見てくださいっ!!
このイスラム文字の美しさ・・・・・。
きらびやかではなくても、細かい彫刻はなくとも、この形だけでも
本当にきれいだと思います…。

uz103

天井を見上げるのはお約束。
イスラム建築は上までぜんぶきれいなのですもの。
シャンデリアもかわいいです。

uz104

室内はぼんやりとライトアップされていました。
それに照らされる金の装飾。

uz105

蜂の巣、再び!

uz106

さっきの写真と似てるんですけど、天井再び。
全体的なバランスがいいなぁと思います。
玉ねぎがあって、イスラム文字があって、ブルーがあって、金があって…。

uz107

これは木なのかなぁ?
細かいお仕事です。

uz108

蜂の巣と天井とシャンデリア。
蜂の巣にちょこりと見える星がかわいいです。

uz109

蜂の巣と蜂の巣の間はこんな風になってます。

uz110

蜂の巣の下からは外からの明かりが…。

uz112

壁を見ると、お星さまがたくさんありました。
なんかかわいらしい感じですよね~。

uz113

普通に置いてありますが、これはお墓です。
「グリ・アミール」というのが、タジク語で「支配者の墓」を意味するそうです。
真ん中の黒いのがティムールのお墓。
ほかにもティムールの教師や、息子、孫、ウルグベクなどのお墓が並んでいます。
でもこれは墓石で、亡骸は地下3mにあるんだそう。

中はほんとにこのお墓の周りをぐるりと回れるだけのスペースしかない、
小さなところだったんですけど、見ごたえがありました。
そして、入口を入ってからこのお部屋にたどり着くまでのちょっとのスペースは
おみやげ売場になっていました。
これ、すごくよくあるパターンだったのだけど、ここは職人さん?が作った品や
描いた絵がたくさんありました。

uz114

あまりにきれいだったので思わず写しちゃった1枚。
これは壁掛け?なのかなぁ。
タイルを模して造られた世界に1枚のものです。

uz115

これもそう。
こうやっていろんな柄が並べられています。
けっこういいお値段でしたけど、相方は職場の上司におみやげで
買っていました。
書かれている言葉の意味を教えてもらったら、それがまたよくてねぇ。。

uz116

外に出て、もう1枚。
さっきよりは夕方っぽくなったかな??
・・・でも、そろそろ肌寒くなってきました。
一度ホテルに戻って防寒です。


つづく。

ふーようやく更新できました!
なんだか仕事も忙しくなってきて、来週はどこまで
更新できるかな~とちょっと不安です(-_-メ)。
この週末に、少し貯金(笑)ができないかなぁと思案中。
でも仕事も持って帰ってきちゃったんだよな~。
肩こりは相変わらずひどいし、あーもうなんだかなぁ。

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

【2008/10/10 20:21】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ライトアップ☆~ウズベキスタンふたり旅その13 | ホーム | 二日連続の無念>>
コメント
ふあーー。
またまた細かい細工に目が釘付けです!
鉢の巣、どう見てるのかわかならくなるめまい感がいいですね。

遅ればせながら・・・
お誕生日おめでとうございます◎
29才なんですね。
私はこの前30の誕生日をむかえました。
しろちささんの20代ラスト1年、充実したものでありますように!!

当日コメントできずにくやしい限り。
でもこのコメントには一番乗りできました~。
【2008/10/10 23:04】 URL | kyoko #VAY93ux2[ 編集] | page top↑
(*^-')ノ
第一声




「しろちさちゃんまったく写ってない」


手しか見えないじゃないですかっっ




しかし美しいですねぇ装飾。

青の使い方うまい

【2008/10/11 07:46】 URL | うらら #-[ 編集] | page top↑
kyokoさん、こんばんは~。

>鉢の巣、どう見てるのかわかならくなるめまい感がいいですね。

なるほど!
そうかもしれませんね~。
モスクの天井を撮った写真とかも、そう言われれば
そうだもんなー。

ねぇねぇkyokoさん。
この蜂の巣部分って、中は空洞なんですかね?
それとも詰まってるんですかね??
下で組み立ててから上に持ってくのかなー。
それとも上で彫ってくのかなー。
いったいどうやって作ってるんだろー。

誕生日のお祝いもありがとうございます(*^_^*)。
おっと、kyokoさんは30代の先輩ですねー。
どうですか、20代と何か違いますか~?
つい最近みたいだから、まだそんな感じはないのかなー。
先ゆく先輩のお話に興味津々です(笑)。

何日もお祝いしてもらえて今年の誕生日はとってもハッピーでした。
どうもありがとうございます(*^_^*)。
【2008/10/11 21:50】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
あははは・・・うららさん!

>「しろちさちゃんまったく写ってない」

いやいやいや。
写ってはいるんですよ(笑)!
見えないだけで・・・。

でも大変すてきなつっこみだったので(笑)、
今度はもうちょっと見えるような写真をアップしたいと思いまっす。


って、きゃーーー(>_<)!!
大変な予告しちゃったよーーー(笑)。

【2008/10/11 21:57】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
あはは!
あたしも「しろちさ初公開」ってあるから
「んん???」とよく見たら
ブロック化してるじゃないですか!
いわれなかったらわかんないですって~
蜂の巣すごいですね
凹んでるのかでっぱってんのか
ほんと目がチカチカしちゃいます
「ぼーぼ!ぼーぼ!」って何なんでしょう??
【2008/10/14 13:55】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
あかりさん、たくさんコメントありがとうございまっす!
すごい嬉しいです~~(*^_^*)。

>いわれなかったらわかんないですって~

え!まじですか?
そこまでわかりませんか??
わー意外。
わたしにしたら「出しすぎか、これ」ってな感じでした。
それはすごい思い違いってことですね(笑)。

蜂の巣のでこぼこはほんとにそうですねー。
しかもね、けっこうみんな高い場所にあるから、
それをずっと見てると目はちかちかするし、首は痛くなるし
もう大変なんですよ(笑)。
体を張る仕事です。あはは。

> 「ぼーぼ!ぼーぼ!」って何なんでしょう??

すばらしい質問です!
わたしたちもね、聞いてみたんですよ。大人に。
そしたらね、その人もわかんなかったの。
だからウズベク語ではないのかなぁって。

でもね、ほんとにいろんな子どもから言われたんですよ。
だから、たぶん「アメ」だとは思うんですけど、
別の国の言葉を言ってるのか、聞き間違えて
言いやすいように言ってるのか、そこら辺は
ちょっとわかんないんですよねー。

あーこれを質問してくださるとは(*^_^*)。
答えられて嬉しいー。
【2008/10/14 21:47】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/783-cfe53eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。