スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
移動して移動して移動します~ウズベキスタンふたり旅その1
9月18日13:30、わたしたちの乗ったアシアナ航空は成田を出発しました。
約2時間半のフライトなのに、ご飯もちゃんと出ました。
乗る直前にもご飯食べたのに相方はほぼ完食。
食べすぎです(笑)。

・・・今回は4泊6日のツアーに申し込みました。
ツアーとは言っても、向こうでは全部フリー。
往復の飛行機と、向こうの空港⇔ホテルの送り迎えと、
ホテル4泊分と、その朝食だけがついたパックです。
英語があんまり通じないと聞いていたし、ウズベク語もロシア語も
読めないわたしたちが公共交通機関を乗りこなすのは
厳しいだろうということで、自由旅行ではない形にしました。
ま、初めての国に行くときにはこのタイプって安心ですよね。

さて、韓国で乗り継ぎし、いよいよウズベキスタンに向かいます。
飛行機はがらがら。
だから燃油サーチャージがバカ高かったのかな~。

飛行機の予定表には、

韓国出発 17:30
ウズベキスタン到着 21:00

と書いてあります。
へ~意外に近いんだなぁなんて思ってたわたしたち。
あほですねぇ。
そう、ウズベキスタンは現地時間だから、日本との時差4時間が
これにプラスされるのです。
21時5分前になっても着く気配が全くなくて、フライトアテンダントさんに

「How long does it take?」

と聞いたら(相方がどきどきしながら聞きに行った(笑))、
見事に

「Four hours!」

と答えられました(笑)。
つまり、成田を出てからはだいたい12時間ぐらい移動するわけですね。
家を出てから考えたらもうすごいことだ。
やっぱりウズベキスタンは遠いんだなぁ。

でも、寝てたりなんだりしたらわりとすぐに着きまして。
おっ、順調順調なんて思ってたら、甘かった。。
もうねーパスポートチェックに長蛇の、長蛇の列っ!!

人はいっぱいいるのに、カウンターは2つ。
おまけに左のおっさん、仕事しねぇんだ(笑)。
やけに動作がのろのろだし、なんか気になることがあるのか
トランシーバーで誰かと話してばっかりいる(やや怒り気味)。
そうかと思ったら急に席を立ってわたしたちの列を抜けて、
後ろの方まで行っちゃった。
その間、当然のように代替要員はなく、右側の人が淡々とやるだけ。
あせる様子、なし(笑)。
いぇい、中央アジアです(笑)。

しばらくしたら戻ってきた左のおっさん。
席に座ったと思ったら・・・・


がたん!!





椅子から落ちた(笑)。
思わず吹きだしそうになったけど、なんかそんなとこ見つかったら
パスポートにハンコ押してもらえなさそうな感じだったし(まじです)、
こらえました。
でも、笑えました。
あんなの初めて見た。

で、そこを抜けても税関でまたまたすごーーーーーーーーーい
待たされて、ぐったりぐったりしてウズベキスタン到着から
1時間ぐらいして?ようやく空港の外へ出ました。

待合フロアにわたしたちの名前をカードに書いたおじいさんがいて、
とりあえずドライバーとの合流には成功。
ツアーだからほかの人もいると思ったのに、わたしたちだけを
待ってたみたいで、車に案内されました。
そのときおじいさんが運んでくれたのは相方のスーツケース。
相方の方が大きいからかな?と最初は思ったけど、あいさつも
相方にだけしてるし、ドアを開けるのも相方に対してだけだし、
どうやらおじいさん、女があまりお好きじゃないようです(笑)。
ちなみに英語はほっとんど伝わらず。
すげ~~。
コミュニケーションツールがないっ(笑)。

そんなこんなで何とかなんとかホテルに到着。
ホテルのフロントのお兄ちゃんに通訳してもらって、
明日の待ち合わせは7:30ということになりました。
最後に握手するのも、相方だけ・・・(^_^;。
まぁ、いいけどね。

階段を1つ上がって、今夜のお部屋へ。

uz2

おーーー意外にきれいじゃないですか~。

uz3

天井にはこんなものが。かわいい。

uz4

壁には絵も飾ってありました。

uz5

お部屋の鍵です。


…部屋で落ち着いてから、相方が一言。

相 方「しっかしろくでもねぇ国だなぁ。男尊女卑もはなはだしい…」
わたし「(お、気づいてたのね。)うーん、国っていうか、あのおじいさん
    けっこう年だし、だからじゃないかな?もうあそこまでくると笑えるね」


おじいさんがどうこうというより、こういうことに相方が気づいてくれるから
わたしは楽なのです。
これ、相方がのほほんとスーツケース持ってもらって、自分だけあいさつして、
「いいおじいさんだね~」とか言ってたら…初日からバトルですよ(笑)。


ちなみに、お風呂はお湯を出す赤い蛇口?とお水用の青い蛇口が
あるのに、赤い方ひねってもお湯が出ないどころか何も出ず(笑)。
このとき日本時間で3時を過ぎていて、2人とも疲れ切っていたので
お風呂は明日の朝入ることにして、寝ました。
水風呂に入ってから眠れる気もしなかったですしね…。


こうして、長かった1日目は終わりました。
明日からはウズベキスタン時間に合わせてお届けします(*^_^*)。

…写真が全然出せなかった。。。
明日、明日以降ということで!
今日はオリエンテーション(笑)みたいなものということで!


テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

【2008/09/27 20:42】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<電車でボラれる~ウズベキスタンふたり旅その2 | ホーム | ウズベク旅日記予告&買いたいものの続き>>
コメント
オリエンテーション、はい!参加しました。
お写真楽しみにしています。

ホテルの鍵ってかわいいと嬉しくなりますよね。カードキーはきらい。こんなふうに何かしらついている鍵がいい。そして何かしらは無駄に大きいほうが好き。

びっくりするほどの男尊女卑ですね…。
もしや、しろちささんがすごく小柄な方で、相方さんが保護者のように見えたとか…。
そんなことはないですよね(・・。)ゞ
【2008/09/28 00:54】 URL | kyoko #VAY93ux2[ 編集] | page top↑
むう~(+_+)
あうー写真見た~い(呻)←まだ病院なもんで。


ちこっとだけ聞いたことがあるんですが
イスラム圏の砂漠地帯だと
部族(?)同士の戦いがあって 男の人は体力を温存しなきゃならんと言う関係で
女の人より優先的に休める扱いになってたそうな。
たぶんNHKだったかなあ…
砂漠(荒れ地?)を走る長距離バスの、「座席」に座ってるのは男の人ばっかりだった…

ウズベキスタンは治安がいいとのことですよね
おじいさんは別の所からきた可能性ありですな(´・ω・`)

それにしても写真見た~いY(>_<、)Y
【2008/09/28 04:01】 URL | ヤンガワ #-[ 編集] | page top↑
あっ
そっかぁ。Asiaだもんなぁ。
んじゃ12時間は長いって感じるか(笑)


シャワーはAsiaではよくありますよね?調子わるかったり赤い水でてきたりシャワーに関してはたっくさんありえない事件しってます(笑)まっAsiaじゃなくても基本シャワーとエレベーターに関しては日本ほど安定してる国ないですよね(笑)


しっかし相方さんすばらしい!
しろちさちゃんのこと大事にしてるし認めてくれてるとこが素敵です。


つづき楽しみにしてます
【2008/09/28 07:52】 URL | うらら #-[ 編集] | page top↑
こんにちは
パスポートチェック、税関チェック、長蛇の列が懐かしい。笑 しばらく海外旅行してないからな~

ウズベキスタン、正確な場所がわからない(汗)でも12時間は長いですよね。
気の利く相方が素晴らしいですw

続編待ってます。
【2008/09/28 12:36】 URL | ニートまき #-[ 編集] | page top↑
kyokoさん、こんにちは。
オリエンテーションへのご参加、ありがとうございます(笑)。
これからじゃんじゃん写真出していきますので、
お待ちくださいね~。

ホテルの鍵、わかりますー。
フロントに預けられないとなると、軽いカードキーはいいんだけど
そんなことはたいていないから、かわいい鍵ってちょっと
得した気分になりますよね(^-^)。
無駄に大きいってのはちょっと笑いました。

男尊女卑のおじいさんは(^_^;、この後ちょっと変化があります。
それは次で出てくるかな??ふふふ。
わたしと相方は、ほとんど身長変わらないんですよ。
で、顔は全然似てないのになんか雰囲気とかが似てきたらしくて、

「きょうだいかと思った」

って言われたことがあります(笑)。
【2008/09/28 13:53】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
ヤンガワさん、こんにちは~。
大丈夫です、今回の写真はほとんどたいしたことありません(笑)。
退院までもうちょっとですかね??
急に朝晩冷え込んできましたから、お体には
気をつけてくださいね0(^O^)0

さて、部族同士の戦いですか…。
それはすごい。確かに体力温存しなくちゃだ(笑)。
でもトルコとかでもチャイハナっていうカフェのようなサロンのような
ところにいるのは男の人ばっかりで、やっぱり女の人はいなかったり、
そういうのは少なからずありますよね。
でもトルコでは日本人の女というだけでもってもてだったけど(笑)。

ま、このおじいさんにはちょっとわたし仕掛けてみましたんで(笑)
その記録を次回お伝えします。ふふふー。
【2008/09/28 13:58】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
うららさん、こんにちは~。

いやぁね、12時間移動ってのを最近全然体験してなかったのですよ。
行くのは国内か、海外も近場のアジアばっかりだったので
もうこんなに大移動するのが久しぶりで。
4年ぐらい前にチェコに行ったときに、長時間移動に
だいぶ体がやられた覚えもありましてね(^_^;。
でもまぁ思ったよりはきつくなかったです。
むしろ着いてからのもろもろがきつかった(-_-メ)。

そう、シャワーは日本のすばらしさは異常ですよね(笑)。
でもね、お湯ひねってお湯にならないってのはヨーロッパでも
あったんだけど、そもそもそっちの蛇口ひねっても無反応!ってのは初めてで(笑)。
こいつらはなから出す気ねぇな、みたいな(笑)。
まぁ半分予想してたからショックはありませんでしたけどね~。
笑えました。

相方いいやつでしょ、あはは。
だいぶわたしに教育されています(笑)。
うそです、ごめんなさい(笑)。
【2008/09/28 14:03】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
まきさん、こんにちはー。

パスポートチェック、日本に帰ってきたらものすんごい早さで
(自国民だからってのはもちろんあると思いますが)
ストレスフリーで感動しました。
いつもは「日本大好き!」って感じでは全然ないのですが(^_^;
でもやっぱり日本のよさってあるよなーって。
だからたまに海外旅行すると、その後の国内旅行が
もっと楽しくなったりして、いいなぁと思います(*^_^*)。

ウズベキスタンの正確な場所、みなさんからのリクエストが
大変多いので(笑)、次回の記事でアップしますね。
これもオリエンテーションの今回に入れておけばよかったな~。失敗。

続編、みなさんがたくさん応援してくださったので
気合いいれてがんばりまっす(*^_^*)
【2008/09/28 14:22】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
わ~い!
ウズベキスタン始まった!うれしい☆
航空券&ホテル&送迎付を選ぶ気持ち
よく分かります。初めての国は送迎付が安心ですよね
二回目ならなんとなく想像付くから大丈夫そうだけど初めてでいきなり自前!は怖いですね~
天井の飾りはなんなんでしょう??
おじいさんとの絡み楽しみ!
ブログ来てくださってありがとう~
きれいだなんて恥ずかしいわ~い。
ノーメーク、日焼けしまくりでしたから・・
【2008/09/29 09:56】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
あかりさん、こんばんは~。
遅くなっちゃいました、ごめんなさい!

ふふふ、何とかウズベキスタン日記始めることができました。
そしてこんなに順調に(今のとこ、ですが・・・)続けられてるのは
みなさんがこうしてたくさんコメントくださるからです。
やっぱりモチベーションが違います!
ありがとうございます(*^_^*)。

送迎付き、安心ですよねー。
台湾のときは最初から個人旅行でひとりで行ったけど、
やっぱり漢字が読めるという安心感ありましたしね(笑)。

天井のはなんでしょうねー?
いわゆる“天蓋”ってのかな?なんて思いましたけど、
真相は不明です(笑)。
おじいさんとはあんな風になりました。
なかなかいいお話になってよかったです(笑)。

で、ノーメーク(゜o゜)!!!
そ、それをブログに出そうと思える時点で
もうすごいと思います・・・。
わたしなんて、自分の写真出すとなったらもう
モザイクとかノイズとかかけまくりですよ(笑)。
それは誰にもばれたくないってのもあるけど・・・。
いや~あかりさん、すごいですね!
またぜひお写真アップしてください(*^_^*)。
【2008/09/30 20:48】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/767-ffa98dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。