スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リトル・ミス・サンシャイン
すばらしかった。ほんとに。
おかしくて笑いながら涙が出てきたのは初めてでした。

勝ちとか負けとかそんなことじゃなく、
右肩上がりの成長とか美しいこととかそんなことでもなく。
完璧な人なんていなくて、みんながみんな何かを
抱えてて、いつも一生懸命になんか生きられないけど
それだっていいんだ。

そんなことを決して声高にではなく、いろいろな
エピソードを積み重ねながら伝えてきてくれます。
泣かせようなんてところはどこにもないし、でも
そのあっさりしたところがかえって余韻を残していて。

ものすごく泣かせるラストでもないのに、エンドロールが
流れてきてからまたじわ~っと泣けてきて。
最後までじんわりそれを楽しんでから劇場を出て、
エレベーターのところで相方が

「いや~ほんとに、いい映画だったね」

って言ったのを聞いてまた泣けてきて。
もちろん映画だから好き嫌いはあると思うんですけど、
でも、ぜひ見てください。
本当に、いい映画でした。
この映画のおかげで、いい年末になりました。

はぁ、幸せです。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

【2006/12/30 23:00】 | 観て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<来年はどんな一年かな | ホーム | 冬ソナプラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/49-d8cd4e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。