スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お庭の美、再び~大津・京都ひとり旅その10
前回の「縁結びの松」からずいぶん時間が空いてしまいました。
実は今も職場。ひとり淋しく休日出勤をしています。
でも寝坊したのでもう次の予定までここにいられるのは1時間ぐらい!
なのになんでブログ書いてるんだ(笑)!
ということで、さくさくいきますよー。

南禅寺に入ってからずいぶん時間も経ちました。
でも、ここでまたメインイベントの登場です。
方丈(清涼殿)という、重要文化財もたくさんのところ。
ふすまなどを見て回ったり、お庭に出たり・・・。
その、すてきなお庭をご紹介です。

こういうところに座ってお庭を眺められます。

kyoto132


その前に足元を見れば、なんともかわいらしい苔。

kyoto130


横を見ればこじんまりとした鐘。

kyoto131


斜めを見れば風情のある灯篭。

kyoto133


そしていざ最初の写真のところに座ってお庭を眺めれば・・・。

kyoto134


日本の建築って絶対紅葉に合いますよね。
何度も言ってますけど(笑)。

kyoto135


欄干だってしゃれてるのです。

kyoto136


日陰で見づらいけれど、このお庭のなんともいえない模様。。

kyoto137


ここでずいぶん長いこと座っていました。
というのも、この日はストッキングだったので、お寺の廊下が
冷たいのなんの!
日向で足を温めならがお庭を堪能していたのです(笑)。

では、長くなってきたので続きへ。
居心地のいいところをえいやっと離れて歩き出すと、またお庭。

kyoto138


この模様、何ていうんでしたっけねぇ、枯山水じゃなくて・・・。

kyoto139


あ、枯山水でいいのかな。
この散ったもみじがまたたまらない。。

kyoto140


散ってないもみじももちろんたまりません。

kyoto141


赤いなぁ。

kyoto142


色とりどりだなぁ。

kyoto143


深い赤だなぁ。

kyoto144


その下には石。
日本の美、ばんざい!

kyoto145


感想ももうないぐらい(笑)!

kyoto146



みなさんおわかりのことと思いますが、南禅寺、もうちょっと続きます。。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2007/12/15 12:06】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<今年3回目の・・・ | ホーム | 相方ダウン>>
コメント
お~い。休日出勤してるのに、こんなに長いの更新していていいわけ~?(笑)

しろさちさん、なんか忙しそうね~。風邪などひかぬようにね。

一人旅シリーズ、まだまだ楽しみにしております。やっぱひ、もみじが綺麗だな~。

【2007/12/15 19:07】 URL | Kmala KMAR #BbMqszN.[ 編集] | page top↑
Kmala KMARさん、それは言わない約束です(笑)。

クリスマスまでのすごい頻度の更新、なんだか久しぶりですごく嬉しいです。
でもそれにまた慣れちゃうと、次の遺書が怖いなぁなんて
もうその次のことを考えちゃったりしています。
そんな後ろ向きでもしょうがないので(^_^;、Kmala KMARさんが
いるときにたくさんブログにお邪魔してたくさんポチして
たくさんコメントできたらよいなぁと思います。

そのためにも、あー時間をくれーー(笑)
【2007/12/15 22:41】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
優れた庭師の作品はどの位置・角度から見ても素晴らしい景色ですよね。
それと普段からの管理。
並大抵じゃないけれど、この作業がいい修行にもなるようですね。
私的には整いすぎているから少しだけ悪戯をしてもいいかな、なんて捻くれた考えで見てしまいますが。
でもため息が出てしまう美しさだなー。
しばらく京都も行っていないんだよね、行きたくなるなぁ。
ちなみに庭園で私が一番好きなのは竜安寺です。ここも時間を忘れるくらい見ていたいですよ。
【2007/12/15 23:04】 URL | nana #-[ 編集] | page top↑
nanaさん、こんばんはー。
なるほど、竜安寺ですかー。
日本人の美のセンスが最大限に発揮されてるところですね。
余計なものを排しての美しさってすごいなぁと思います。
俳句とかもそういうことに通ずることがあるような。。

でも、管理が大切ってのは本当にそうだぁ。
入場料高いなぁなんて思ってしまったけれど、
そういうところにきちんとお金が払われないといけませんね。
あの美しい姿を、ずーーーっと続けてほしいものです。
【2007/12/16 00:46】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
私もしろちささんの行かれた10日ほど前にこのお庭を拝見しました~
私の時よりも本格的紅葉って感じですね~♪
【2007/12/16 20:52】 URL | 京都ふらり #9RzrOcZ6[ 編集] | page top↑
う~ん、渋い
やっぱ、庭が良いですねえ。
枯山水ってここしばらくと言うか随分と長い間見てません、良いなあ...
【2007/12/16 21:08】 URL | ミュジニー #-[ 編集] | page top↑
ふらりさん、こんにちはー。
そうですよね、この時期は10日でずいぶんと変わるんでしょうねぇ。
でもそうとはなかなか思えないわたしは、出発前に
ふらりさんのところにお邪魔しては

「わ!もう赤い!間に合わないかも!」

とその度にどきどきしていたのでした(笑)。
そして今ふらりさんのところにお邪魔すると、東京に戻ってからの京都の様子が
わかってこれまた別の意味でどきどきしています。

春になっても紅葉のアップをしなくていいように・・。
残りもがんばっていきます!
【2007/12/17 18:36】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
ミュジニーさん、体の方は大丈夫でしょうか?
本調子じゃないときにコメントまで、ありがとうございます。

お庭、いいですよねぇ。
広い広いお寺の中をぐるぐる回って、そこここですてきな
景色に出会うのも嬉しいけど、やっぱりお庭はお庭で
完成された美があります。
庭師さんの心意気を感じるような。。

わたしも枯山水久しぶりでした!
東京だとどこが有名なんですかねぇ?
【2007/12/17 18:38】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/428-ad643f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。