スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「星野監督が泣いた」
というニッカンの1面の見出しを見て、

「うんうん、わたしだって泣いたさー」

と思いながら久々にスポーツ新聞を買ったしろちさです(笑)。

いやー熱い。熱いチーム、熱い監督、熱い試合!
すばらしい、すてきなチームです。
そして、古田監督(とまだ言ってしまう)の解説がまたすごかった。。
今回の試合は、解説陣もすんごくよかったんですけど(応援団はのぞき・・)
特に古田さんの解説はすばらしかった!!

普通のプレーに見えることがあるわけですよ。わたしたちにとっては。
もしくは「すごいなー」とは思っても、普通に「すごいなー」と思ってるだけのことが
たくさんあるわけです。
そんなわたしたちに「何が、どうしてすごいのか」ということを古田さんは
たくさん教えてくれました。
例えば・・・。

勝敗を分けた7回ノーアウト満塁でのサブローのスクイズの成功。
その状況を作り出したのはわれらがキャプテン宮本の走塁だったわけですが、
でも、わたしたちが見たら

「よしっ!オールセーフだー!」

ぐらいなわけです。
でもね、古田さんはね、宮本のスタートがすばらしかったことはもちろん、
自分がアウトになっても1塁にだけは投げさせない、ゲッツーにはさせないために
足を相手にからませるようにしてすべりこんだことのすごさを教えてくれるわけです。
で、

「普通こんな走塁この場面でできない」

とかって言ってくれるのですよ。
(この時点でもう泣いているわたし(笑))
・・・でも、これは相方情報なので不正確だったらごめんなさい。
なぜなら、この宮本の走塁の直後にわたしは家に着いたんですね。
それも、携帯で速報を見て「やばい、チャンスだ!」と思ってから
家まで必死で走って帰って(笑)。
そして、スクイズに間に合ったので本当に走った甲斐があったんですけど。。

ほかにも、グラウンドレベルの(←これ、わかる人いるかな~)大塚が

「サブロー選手に話を聞きました。『もしかしてスクイズあるかな、と思っていたので
サインが出たときに自然に入れた』とのことです」

ってレポートしたんですね。
そこで、東尾とか普通の人はサブローにびっくりしたり、おぉぉと
思ったりするわけです。
ところが古田さんのコメントはこちら。

「そうだったのか。すばらしいレポートだ。よく聞いてくれた。」

って、このすぐの段階でその話を聞いて伝えてくれたことがすばらしい、と言うのです。
これってちょっとした視点の違いなんだけど、そう古田さんに言われてみると
うむ、確かにそうだ、と思うのですよ。
そして改めて、サブローすげぇなぁぁぁぁという思いがわきあがってきたのです。

ほかにも、解説というのではないけれど

「成瀬くんの普段の力を出せば絶対大丈夫です。日頃強力な右打者とたくさん
対戦してるんですから」

とか、選手のいい部分を「評論家」視点ではなくて、なんというか
同じ目線からわたしたちに伝えてくれるんですよね。
その古田さんの解説があったおかげで、いつもの何倍も何倍も
野球を楽しく、そして選手を身近に感じながら観ることができました。

野球って本当にすばらしい。
古田さんもすばらしい。

次は北京だ。
ぜひ今回のチームで!
そして、ぜひ今回の解説陣でお願いします(>_<)!

テーマ:星野JAPAN - ジャンル:スポーツ

【2007/12/04 19:02】 | 観て | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<親知らずさんに二度目のさよなら | ホーム | 琵琶湖の疎水もふらふらと~大津・京都ひとり旅その5>>
コメント
実はアンチ星野なるぴです、こんばんは。
テレ朝ですね!テレ朝!

私も古田の解説は聞いていて嫌味じゃなく
すごく良かったとおもいます。
【2007/12/05 00:32】 URL | るぴ #-[ 編集] | page top↑
わお!アンチ星野ですか!
この日本の「星野監督ばんざい!」みたいな流れの中において
それをさらっと言ってくれるるぴさんが好きです。

テレ朝いいっすよー。
栗山の解説も好きなんだよななぁ。
で、古田さん。ね。ね。
いいですよねぇ。

でも今ブログですごい話題になってるらしく??
なんだか昨日は「古田 解説」って検索でものすごく
たくさんの人が来てくれたみたいでびっくりです。
そんな万人の話題になってる話を取り上げたことがなかったので(笑)、
検索の威力のすごさにどきどき・・・。

昨日の報道ステーションの目の付け所も渋かった。。
あーしばらく野球が頭から離れそうにないです(^^;。
【2007/12/05 12:10】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/416-bdf8268e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。