スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
亀かめかめかめ~プサン日記その11
緑の中を途中まで登り、わりと早い段階で引き返したわたし(笑)。
だって病み上がりだし~っていうか病み中だし~・・・と
自分自身に言い訳をして、ずんずん登っていくおじいちゃんおばあちゃんたちの
背中を見送りました。

そしてまた最初の門の辺りまで戻ってきました。
すると、いるいる!

pomosa23


でかっ!すんごい迫力の亀だなぁ。
さらに・・・。

pomosa24


どーーーーーーーーーーん(笑)!
すごい迫力に圧倒されながら、ちょっとした塔もぱちり。

pomosa25


なんだかシルエットがきれいだなぁ。
ポモサもずいぶん堪能したし、そろそろバス乗り場まで帰ろう。
バス停までの道を歩いていると、亀たちの顔がそれぞれ違うことに気づきました。
最初は「亀に乗ってるよー」しか思わなかったけれど、
さっきのどでかい亀をアップで撮ってから顔が気になってきたんです。
ということで3連発!
えいっ。

pomosa26


とりゃっ。

pomosa27


もういっちょ!

pomosa28


・・・たくさんの亀に別れを告げて、ポモサを後にしました。

つづく。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

【2007/08/10 12:15】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<きゅうかげつ | ホーム | 夏の花>>
コメント
お隣の国なのに
亀の顔がとっても異国風でオドロキました!
何かに似てるなあ、って思ったら
日本の神社の狛犬に似てますよね。
強そうな亀たちに護られて、とってもこころ穏やかに散策できそうですね^^
【2007/08/11 01:11】 URL | はてるま #-[ 編集] | page top↑
なるほど、狛犬!
なんで亀に重そうなのが乗っかってるんだろう、なんで
こんなにたくさんいるんだろうと思ってましたが・・・。
その説はリアリティありです、はてるまさん!

そうやって見てみると、心なしか手も戦闘態勢のような・・・(笑)。
【2007/08/11 16:02】 URL | しろちさ #-[ 編集] | page top↑
きゃ~、この亀ね。この亀ね。この子達が噂の亀ね。超可愛い。それぞれ表情が違って素敵だわっ。あぁ、某美術館に、あたしのお気に入りの亀があるのだけれど、ぜったいしろちささんに見て欲しい~! いつか機会があったら、記事にしてみますね。って、勝手に「亀の置物愛好会」みたいになってきてるけど!(笑)
【2007/08/13 17:21】 URL | Kmala KMAR #BbMqszN.[ 編集] | page top↑
どうも、亀の置物愛好会会員No.2のしろちさです(笑)。

あ、かわいいですか?そうですか?うふふ。
それは嬉しいんですが、けっこう強そうなこいつらを「かわいい」
とベタボメしてくださるKmala KMARさんはけっこう懐深いような気がします(笑)。

でもお気に入りの亀はぜひ見てみたいです!
記事になるのを楽しみにしてますね~☆
【2007/08/13 18:33】 URL | しろちさ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/273-b9ed221a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。