スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どこまで付き合うか(下)

わたし「どうしてしなかったの?」

後輩「うーん・・・」

わたし「選択肢はいくつかあるよね。A、B、C…」

後輩「いや、そういうことじゃないんです・・・」

わたし「じゃぁ何?」

後輩「うーん・・・」


こんなことのくり返しです。
それでも、誰だって最初からすべてをできるわけない。
そう思うから、いろいろなことに一応丁寧に答えます。
ただわたしからの指摘は厳しいことも多いと思います。
でも、最後まで付き合っています。
それはものすごーーーーく気合いと体力がいることなんですが、
彼がそこまでわかっているかどうか。

今日も散々相談を受けていて、そのことについていろいろな
視点から意見を言ったのですが、


「うーん…。しろちささんの言うことは確かにそうだと思うんですが…。
でも今回はやっぱりこれでいこう」


わたしの言うとおりにしろとは思いませんよ。
ただね、20時を過ぎてわたし自身も残業しながら30分以上相談に
のっているわけですよ。
そのときは当然わたしも手がある程度止まるわけですよ。
そうしたらね、やっぱり説明責任があると思うんですよ。
わたしの意見のどこに納得がいかないのか、自分の意見を通そうと
思う合理的な理由は何か。
それをきちんとわたしに向かって言うべきだと思うんです。
それが、その説明は一切なく、しかもわたしの意見を取り入れないということは
「ひとりごと」で伝えられましたからね。。。

もう、勝手にせいって思いました。さすがに。
それからまた仕事をしていましたら、今度はまったくの別件を
21時半過ぎた時間から

「ちょっといいですか…」

と相談してきました。
それはちょっとやそっとじゃ解決できないぐらいのどヘビーな内容。
ここで、それか。
しかもさっきのくだりがあって、今、それか。


そして、その内容ははっきり言ったら「ひどい」もので。
わたしたちのしている仕事には専門性が必要なのですけど、
それが一切、まったく、かけらも感じられない疑問で。
本当に脱力しました。
もう、ダメかなとも思いました。
でも付き合いました。
そこからまた40分ぐらい、付き合いました。

けれど、20分ぐらい経ったところで、またわたしの意見に納得できないような
雰囲気になって、それをそのまま終わらせられそうになったんです。
だから、それはさすがにないよ、と言いました。
こういうことが続くなら、もうわたしは自分の貴重な時間を使って
あなたの相談には一切のらない、と。

納得できないならそれはいいけど、せめてちゃんと説明しなさい。
その理由がうまく説明できないなんてことは許さない。
「説明できない」でそのままほっておいてるのがあんたの
成長のなさのすべての原因だとここ最近どれだけ言ってると思ってるんだ。
それを踏まえてもまだそんなことを言うなら、もう知らん。

…と、まぁそんなことを。
さすがにそれでやばいと思ったのかその後はだいぶがんばっていましたけど。
もうね、どうしようかなと思いますよ。
どこまで付き合おうかな、と。
はっきり言って、わたしたちの仕事をする上でのセンスはないんだと思います。
もうそう思わざるを得ない。
けど、だからと言って彼をそのままほっておけるほどうちの体制に余裕はない。
うーーーん、悩ましいです。

だいたいわたし平社員だよ。
どこまでわたしがやるんだよ。



そんなんでぐったり疲れた月曜日でした。
あー久しぶりに書いた~。


テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2010/03/02 00:13】 | 考えて | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<読書メーター、楽しいです | ホーム | どこまで付き合うか(上)>>
コメント
こんばんは。

今はどこでも同じみたいです。
責任を負わないくせに、頭でっかち
が多いので嫌になります。 それでいて全然
論理的じゃないの。

たまにぐうの音も出ないほどコテンパンに
してやります(笑) すると真っ青な顔して
「すいません」っていうんですよね。

若いのに、悔しくて見返してやろうって
意地もない。 向上心がない人間と
仕事するのは本当に疲れます。

最近は「お前が責任取れ」って見捨てることに
しました。 結局、泣き付いて来るんですが、
言うことは聞くようになりましたよ(笑)
【2010/03/04 00:01】 URL | タッカー #-[ 編集] | page top↑
タッカーさん、こんばんは。
あ、ありがとうございます。

でも、うちの後輩くんはうーん…。
さぼっているわけではなく。
でも「見返してやろう」となる感じでは確かにないかなぁ。
向上心がないわけではないんですけどね。

どうやってどこまで伝えたらいいものか、
ほんとに悩ましいです。
今は何言っても聞ける体制にないんじゃ?
って別のスタッフにも言われて、そうかもなぁと思ったり。

うー。
ま、付き合ってくしかないんですけどね。
コメントありがとうございました!
【2010/03/06 00:08】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1406-283f92cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。