スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
きゅんとする…わたしの場合
わーいわーい。
みなさんありがとうございます。
いろいろな「胸きゅん」やら「萌え」やらお聞きできて嬉しかったです。
ってかすげぇにやけた(笑)。


やっぱりたまには恋話だーーー(笑)!!!
楽しいな~~。
男性陣の参加もすごい待ってたんだけど、加わりにくかったみたいですね(^_^;。
でもけたさんのコメントがむしろそんな感じ(笑)?
で、バランス取れたのでよしとします。ふふふ。


さーてさてさて。
わたしがそもそも昨日の記事を書こうと思ったきっかけのこと。
書きましょうかね…。
ぐふふふふ。
やばい。思い出しただけでにやける(笑)。



このテンションについてこられる方は(笑)続きへどうぞ。





わたしの仕事はあんまり車を使いません。
電車、バス、チャリと徒歩でだいたいの用事がすみます。
だからゴールド免許のわたしでも勤まるんですが(^_^;。

でもね、たまには車が必要になることもあります。
で、そのときは乗せてもらうわけです。


それでね。
またまた別の会社の人なんだけど(でもこの前の人とは別です)
その人に運転してもらう機会が最近立て続けにありまして。
この人、わたしより4歳年下の男性。
けっこう一緒に仕事してます。
で、けっこう楽しいです。
でも彼女いるよ(笑)。


で、その人。うーん、Sさんとしますか。
そのSさんがね、車を回してきてくれたんですね。
そのときの、ハンドルさばき見て、もうやばいくらいに
くらっときた…(笑)。。。。
なんつーのかなぁ。
余裕のある感じ。
片手で運転してても、みんながみんなかっこいいと思うわけじゃないけど、
でも、Sさんは、すげかった。

ほら、ベタなところで言うと、助手席に乗っててバックするときに
肩に手をまわされて…っていうのあるでしょ。
でも、そういうんじゃなくてね。
わたしは道に立ってました。
で、Sさん車運転してきました。
で、特に助手席に手も回さず、サイドミラーをちょちょいと見て、
軽やかにバックで車入れていて。

そのときの、ハンドルさばきが…。
あぁ、語彙が足りない(笑)。
でもね、その後当然車に乗せてもらうでしょ。
そんときもすっげどきどきしてて(笑)。

信号で右折待ちしてるときに、両方の手首ぐらいをハンドルの
真上に乗っけて、右の方のぞきこんでる様子とか、すごい
もう胸きゅんなんですけど…わかるかなぁぁぁあ。

いや、やばかったです。
あれだけ見てたらほれそうになる(笑)。


…車の運転って、センスありますよね。
やっぱりうまい下手が如実にあるし。
あと、相性もあると思う。
で、Sさんはわたしのどストライクの運転だったみたいです(^_^;。


というわけで、わたしの場合は「車の運転」でした~。
ちょんまげめがねさんは車関連1個ありましたね。
だから「わかるわかる~~」ってなってました(笑)。


あーしかし、なんだろ。
この前の結婚してる人といい、なんだかどきどきしたがっているのかな。
でも彼氏がほしいとはまったく思わないんだけどな(笑)。
ま、彼氏いらなくてもどきどきしたいってのはあるんだろうなー。
ちょうどよく相手に奥さんがいたり長くつきあってる彼女がいたりするので、
間違って「恋心」とならずにいるのでよいです(笑)。


コメントくださった女子のみなさま(笑)、ありがとうございました!
またまた恋話くりだしましたらぜひとものってくださいね(*^^)v




テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/11/04 23:35】 | 考えて | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<元相方からのお誘い | ホーム | 男の人にどきっとするところ>>
コメント
No title
車の運転の相性ってわかるっ!

わたくしごとを人のブログで書くのはいかがなものかと思いつつ…。
Mくんも車の運転上手なんですが、そのセンスって言うんですかね、
それが私には合ってるみたいで。
車線変更もそうなんですけど、いちいちドキっとしてしまうことが多いんですよ。
安心できる運転ができる人っていいです。
そして、しろちささん左利きなんですか!
萌え~~~。
【2009/11/05 01:11】 URL | ちょんまげめがね #iL.3UmOo[ 編集] | page top↑
No title
お早う御座います。

車の運転、つまり「空間把握能力(+未来予測)」が重要な訳ですね。
狩猟や戦闘行為が男性の役割であった為、男性は女性よりも
「自分を中心とした上下前後左右360°の世界(+時間)」
を把握する能力に長けていると言われています。狩猟や戦闘が頻繁に行われなくなった現代の日本でも、スポーツや操縦にその能力が使われていますよね。女性が男性を認識する、代表的な例でしょう。

しかし、ただ能力が高いだけでなく、そこに様々な「好み」みたいなものが複雑に絡み合って、「胸キュン発動ポイント」に個体差が生じるのでしょうね。




うひー!
つまんねーコメントだぁ♪(嬉々)
【2009/11/05 07:29】 URL | 軍曹 #-[ 編集] | page top↑
ちょんまげめがねさん、こんばんは~。

ふふふふふ。
車の運転の相性、わかってもらえて嬉しいです。
あら~Mさんはそんなところでもちょんまげめがねさんを
虜にしてらっしゃるのね(にやり)。
でもいいなぁ。
近くにそういうどきっとする人がいるのはいいじゃないですか。
わたしはもうSさんにはお願いできませんからね(笑)。

あ、萌えていただいて恐縮です(笑)。
なんか得した気分~(笑)。
【2009/11/05 23:44】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
軍曹さん、こんばんは~。

ふふふふふふふ。
軍曹さんはわたしのことを「胸キュン女王」だなんて
言ってくれましたけど、実は軍曹さん自身が胸キュンな話
けっこう好きだって、わたし知ってますよ(笑)。
だからのってくれて嬉しい!!
やったーーー。ありがとうございます♪

>「自分を中心とした上下前後左右360°の世界(+時間)」

ふむー。
もしかして、わたしこんなところも男っぽいのかも?
方向音痴でこそありますが、車の運転もダイビングも、
この感覚はすごいほめられましたよ。
センスがいいって。
えへへ。
けど、実はおっさんだったというオチですね(-_-;。。

>しかし、ただ能力が高いだけでなく、そこに様々な「好み」みたいなものが複雑に絡み合って、「胸キュン発動ポイント」に個体差が生じるのでしょうね。

すんごいまじめな分析っぽいのに、実はバカな分析(笑)!!
こういうの大好きです~~~。
でも、そうそう。
ただただ能力高いだけじゃ「胸キュン発動」しないのです。
これは学説として成り立つんじゃないですかっ(笑)?

あーーーまた運転相性のいい人の車に乗ってみたいなー。
お…。軍曹さんがいた。
いつ乗せてくれますか(^-^)???



【2009/11/05 23:48】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1285-170957ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。