スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中級ダイバーになる!その4
昨日の記事では書き忘れちゃったのですが、AOW(アドバンスド・
オープン・ウォーターライセンス)コースでは、1本もぐるごとに
きちんと課題というか、クリアしなくてはならないポイントがあります。
いくつかある技術の中から5つを自分で選ぶのですけど、そのうち
2本は必修のような形で決まっています。
それがこれから紹介する「ディープダイビング」と、昨日の3本目の
「アンダーウォーター・ナビゲーション」です。
コンパスを使って、自分の位置を確認する方法を学ぶものです。

わたしみたいなひよっこダイバーはガイドさんの後をくっついてるので
あまり意識しませんが、ボートから離れて海を自由に泳ぎ回って、
それでちゃんと元の場所に戻らなくちゃいけないわけです。
海は360度すべて海。
水平方向だけじゃなくて垂直方向にも角度があると考えると、
この技術はとっても大切なんですねぇ。
けど、これを自分で意識できるまでにはまだまだまだまだまだまだまだ
長い道のりになりそうですが(^_^;。

さてさて。
それでは2日目に戻るとしましょう。


dive29

その前に朝ごはん食べて…ね(笑)。


dive30

今日もいい天気~!
でも台風が近づいてきてるという情報も…??

dive31

スクールで来ている人たちはずらっと機材が並びます。
わたしはのんびり2人ですもの。
少人数がいいわ~。


さて、この日の1本目は「ディープ・ダイビング」。
そう!必修課目の1つです(^O^)/
わたしがカンクンに行くにあたってAOWを取ろうと決心した
大きな要因が、この「ディープ」にあります。

ただもぐるだけなら、最初のライセンス「OWD」でもいいわけです。
けどね、このライセンスには深さの制限がありまして。
18メートルを超える深さをもぐるためには、このAOWでディープダイビングを
マスターする必要があるのです。
これがないと、ダイビングポイントで

「じゃ、あなたたちはこの辺で遊んでてください。
ほかの人はもっと奥まで行きましょ~!」

みたいなことがあると聞いたので、負けず嫌いのわたしは(笑)
万全を期して臨むことにしたのでした(^_^;。
ま、あとたった4本の経験でカンクンに乗り込むってのも
やっぱり不安でしたしね。

ということで、いざ深い世界に出発です。
OWDのときの最大深度は8.5メートル。
AOWに入って1日目の1本目で14.0メートルまでもぐりました。
そして、今回は…なんと・・・・・・・・・・














21.0メートル



までいってきちゃいましたっ(>_<)!!!!
すげ~~~。
もうダイビングしてなかったら絶対普通に人間としてもぐる
範囲を超えてる~(笑)。

その、もぐった先にあるものは…。


dive33

なんんと!
沈船ですっっ!!
ボートみたいなもんだけどね、とインストラクターさんは言ってたけれど、
まさか伊豆でも沈船があるとは~~。
生まれて初めての光景に大興奮です。

深いから耳抜きもちょっと心配だったけど、
気が付いたらそんな深かった!みたいな感じで
全然大丈夫でした(*^^)v


dive32

カワハギです。
このぷくっとした感じがたまらなくかわいくて、
正面から撮りたいのですけど動きが速いのです~(+o+)。

dive34

意外じゃないですか??

dive35

伊豆でもこんなにきれいな光景が見られます(*^_^*)。

dive36

スズメダイです。
あとでもうちょっといっぱい出てきます。
なんかこっちに正面衝突しそうな勢いで向かってきます(笑)。


…長くなってきたので、このときのダイブは2回に分けたいと思います。





つづく。








テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

【2009/09/13 23:17】 | もぐって | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あと10日くらい?? | ホーム | 中級ダイバーになる!その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1230-69c4330a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。