スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中級ダイバーになる!その1
8月29日、まだ暗い3時50分に起きたわたしは
ごそごそと支度を始めました(笑)。
2週連続のダイビングへの出発です。

でも化粧しなくていいのが楽。
日焼け止めだけはしっかり塗ります。
前の日にある程度の準備はしてあるので、シャワー浴びて、
朝ごはん食べて、日焼け止め塗って、出発です。
今回も集合は5時。
普通のファンダイビングだともう少しゆっくりの集合らしいんですが、
講習だといろいろやらなくちゃいけないことがあるから早いんだそうです。
車の中では当然ながら爆睡…(笑)。
今回のお相手は先週も一緒だった男性1人です。
インストラクター1名とみんなで3人の小ぢんまりツアーになりました。

伊豆についたのは…9時過ぎぐらいだったかなぁ。
それから説明を聞いたりいろいろ準備をしたりします。


dive3

わたしが今回お世話になった機材です。
ベストみたいなのが「BCD」。
これに空気を入れたり抜いたりして浮力を調整します。

黄色いタンクによりかかるようにしてついてるのがレギュレーター。
ここから貴重な空気を吸うわけです。

dive4

こちらはマスクとシュノーケルとフィン。
このセットはダイビングする人だけじゃなくて、シュノーケルする人も
持ってたりしますね。
値段もそこまで高くないので、最初に自分の機材を買うときに
こういうのから入る人が多いみたいです。
そういうわたしもカンクンにはマイマスクとマイシュノーケルを
買って持っていく予定です(*^_^*)。



さぁ、準備ができたら今日の1本目に出発ですヽ(^o^)丿




1本目は初めてとなる「ボート・ダイブ」。
ダイビングには大きく2種類あって、それが「ビーチ・ダイブ」と
「ボート・ダイブ」と言われるものです。
言ってみれば、いわゆる波打ち際からどんどん海に入っていくのが
「ビーチ・ダイブ」で、ボートに乗ってポイントの上まで行って、そこから
もぐるのが「ボート・ダイブ」です。
すっごい簡単に言えば、ですけどね(^_^;。

ボート・ダイブは重い機材を背負って長い距離歩かなくていいし、
一般的にビーチ・ダイブよりも魚がたくさんいたり透明度がいいところに
行けるので人気があるみたいです。
でもその分ボート代を追加で払うことが多いです。
今回も船を出してくれたのは地元の漁師さん。
副業になっているんですってよー。


これまでの最大深度になる14メートルぐらいまでもぐり、
30分ぐらい遊んであがりました。
いや~やっぱり楽しいです(^-^)!
でもちょっと寒いなー。

ということで、お昼は…

dive5

カレーうどん(*^^)v
朝のうちに予約しておくんですが、寒さを見越して
あったかいものにしておいて大正解でした。
単純だけど、先週のご飯よりもおいしいなぁ。
満足まんぞく。


ちょっと休憩をして、午後からのダイブに備えます。
(酔い止めを飲んだせいもあり、猛烈な眠気と戦ってました(笑))



つづく。




テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

【2009/08/31 23:46】 | もぐって | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<中級ダイバーになる!その2 | ホーム | 水中ダイバーデビューです♪>>
コメント
No title
こんちは。

ボートダイブってボートの縁に海に背を向けて座って、
後ろにでんぐり返ししてエントリーするんですか?
あれ怖いなあ。 それとも普通に足から?

ダイビング楽しそうだけど、すごいお金かかりそうだなあ。
ギャンブルやるより安いし、楽しそうだけど(笑)
また~
【2009/09/01 15:50】 URL | タッカー #-[ 編集] | page top↑
タッカーさん、こんばんは~。
遅くなって失礼しました!

おぉぉ、さすが一度やろうと思われただけのことはある!
そうですね、今回は後ろに倒れこむようにして入る
「バックロールエントリー」ってのをやりました。
足から入るのかどうかはボートの大きさや形によるそうです。
今回乗った小さな漁船みたいなのだと、立って入るのは
かえって危ないので(^_^;腰かけて倒れてく方がいいみたいです。
リゾート船だったら足からでしょうね。
高さがあるからバックロールだと頭痛そうだもん(笑)。
プールで練習したとき、ちょっとだけ怖かったですけど、
でも意外となんとかなりましたよ~(*^_^*)。

そんなわけで、ダイビングむっちゃ楽しいです!
ギャンブル分を少し回してみませんか(笑)??
【2009/09/02 23:33】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1217-5af7faa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。