スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
最近はまっている本
具体的な本というか、ジャンルなんですけれどね。


…ファンタジーに、どっぷりはまっております。



それも、児童文学系。
上橋菜穂子とか、もう天才だと思う。
守り人シリーズにやられております。
バルサがすげぇかっこいいんっすよ。
あ、この人は女用心棒。
短槍使わせたら右に出るものいません。
そして、皇太子のチャグムのかわいらしさっ!!!
って登場人物だけ言われても…って感じですよね??
いいんです。読めばいいんです(笑)。
あの世界観はすごいよ。
そして一気に物語の中にはいってっちゃいます。

この前もね、電車待ちながらホームで一心不乱に読んでたら
職場の人に後ろから本ひょいっって触られてすごいびびって(笑)。
ずーーーっとのぞきこんでたらしいんだけど、まったく
気づかなかったみたいで(^_^;(^_^;。
でも、そのぐらいはまっちゃうのです。

結局、子どもってつまんなかったら読まないじゃないですか。
単純な話。
だから、児童文学で売れてたり有名な本って、ほんとにほんとに
おもしろいのが多いんだと思います。
で、今までちょっとしか読んでこなかったので、なんだか
一気にはまっております。

ちなみに、今読み始めたのはこれ。


モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
(1976/09)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る



読書感想文の定番ですね(笑)。
ずっと読みたいな~と思いつつ、なんとなく読まないできちゃっていて。
この機会に読み始めました。


そうそう、読書感想文と言えば。
あれは日本のあしき習慣だと思いますね。
あれで本を嫌いになった人がどれだけいることか。
わたしはこんなに本が大好きですが、読書感想文は嫌いです。

「読まなくちゃいけない」

から読む読書なんて最低だよ。
そんなの読む前からおもしろくなくなるに決まってる。


こんなに楽しい読書の世界への扉を閉じているのが
ほかならぬ教育だとしたら、その罪は果てしなく重いのです。



…と、無駄に大きな話にしたところで終えます(笑)。
とりあえずわたしは本があれば幸せで~す(^-^)♪



テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2009/08/02 23:48】 | 読んで | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<< | ホーム | いやいや参りました…>>
コメント
No title
ばんわ!

いつも読書感想文にあらすじを書いてしまい、怒られていた
タッカーが来ましたよ。

宮里藍駄目でした。 残念!
私も明日ゴルフ再開しようかな?なんて思います。

おやすみなさい。
【2009/08/03 01:02】 URL | タッカー #-[ 編集] | page top↑
タッカーさん、こんばんは~。

感想文、あらすじとのかねあいが難しいですよね(笑)。
でもそうすると、たとえば

「主人公の太郎が『逃げろ』と言ったのを読んで、
わたしはとてもわくわくしました」

とか、「●●が××というのを読んで、~~と思った」
パターンから抜けられなくなるんだよな~(笑)。
才能がないのかもしれません…とほほ。


宮里藍、残念でしたね。
でもがんばったな~って思います。
ゴルフはほんと精神力が試されるスポーツですもんね。
わたしにはできないわ~。

タッカーさんはやってらっしゃったんですか??
すごいな~。
趣味でできるスポーツはいいですよねー。

わたしもダイビングが趣味になったらいいな♪

【2009/08/03 22:21】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
No title
v-290こんばんは。
読書感想文ほんとに苦手でした。
夏休み=読書感想文やだなー
それからずっと本が苦手で、すすんで読書することなかったのですが、
友だちがかしてくれた短編小説1冊をきっかけに
本大好きになりました。それを理由に書店で働いたり…。

わたしも本があれば幸せです~~~。v-290
【2009/08/03 23:17】 URL | ちょんまげめがね #iL.3UmOo[ 編集] | page top↑
No title
読書と聞いて!笑

守り人シリーズ、読みたいと思いつつまだ手が出せていません。
最新作が出たのかあと、電車の中吊りで追ってはいるのですが。。

新聞での読書についての作家さんの対談で、読書感想文をなくしてしまえばいいのに、とありました。
本のキャッチコピーコンテストだったら楽しいのにね、とも。
わたしはこれを機会とばかりに、わたしイチオシ本を子どもたちに薦めるのが楽しい季節なのですが。エンデの『果てしない物語』を薦めたら、「えー、古そうー」で終わりました。。
【2009/08/05 22:16】 URL | kicoxx #-[ 編集] | page top↑
ちょんまげめがねさん、読書感想文について
同意くださりありがとうございます(笑)。

それにしても、すばらしいお友だちをお持ちになりましたね!

>友だちがかしてくれた短編小説1冊をきっかけに

すばらしすぎる~~(>_<)!!
ちなみにちなみに、何の小説だったのでしょうか??
ちょんまげめがねさんを読書の世界に呼び戻してくれた本、
気になるわ~(^-^)。

本屋さんで働かれたこともあるとな!
うわーいいなーー。
憧れですー。
一度はやってみたいと思っていたり。。
でも体力勝負だと聞きますね。
本、重いしね。。

お勧めの本がありましたら、こっそりでもいいので(笑)
ぜひ教えてください♪
【2009/08/05 22:42】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
No title
こんばんは。
わたしを読書の世界へ誘ってくれた1冊の本は、
シュガーレスラブ(山本文緒)という本です。
恋愛小説は無条件にのめりこめるので、読んじゃいます。。。
ジャンル問わず、読書が好きな人はみなさんそうではないかと思ってますが…。
大人向けの絵本は、そこらへんの自己啓発本よりも人生に行き詰った時によく効きます。(笑)
書店勤めはほんとーに楽しかったです。体力勝負って言いますが、本が好きな人にはそんなに苦にならないかと思いますよ。ぎっくり腰に気をつければ。書店はまた働きたいです。
【2009/08/05 23:16】 URL | ちょんまげめがね #iL.3UmOo[ 編集] | page top↑
kicoxxさん、ご無沙汰してます!
コメントありがとうございます~~。

守り人シリーズ、全力でおすすめします(笑)。
ってかね、いや、ほんとに、もったいないですよ!
読まないのは。
1冊読んでごらんなさい。
あっという間に次から次から次から次へと…ってなりますよ(笑)。

…なんかね、ファンタジーなんだけどね、冒険とか魔法とか、
そういうのが中心じゃないんですよね。
人としての悩みとか、苦しみとか、そういう弱さがあって、
でもそれを乗り越えていく人の強さもあって…。
それも、人がひとりで乗り越えるわけじゃなくって、やっぱり
サポートがいろいろあるんですよね。仲間の。
でもそのサポートを受けられるかどうかも、自分にかかってるぞ、とか。
ほんと、すばらしい物語です。
うん、お話っていうか、「物語」だと思います。


そういうわたしも「果てしない物語」は読んでません(^_^;。
モモは読み終わりましたよー。
ま、確かに古いわなぁ。
モモですらわたしが生まれる前なんだから(笑)。
でも、古いこととつまらないことはイコールじゃないのにね?
それを知らない少年(かどうかもわかんないのに(笑))、甘いな(笑)。

そんな子どもたちはほっておいて(笑)、わたしに
おすすめを紹介してください(笑)!!

【2009/08/05 23:27】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
ちょんまげめがねさん、早速にありがとうございます!

山本文緒か~~~。
何冊か読んだけど、それは読んでないですー。
実は短編よりも長編が好きなので(^_^;それもあるのかも。
今アマゾンでちょっと見てきましたけど、おもしろそうですね。
ってか「いたたたた」ってなりそう(笑)。
今いっろいろ予約しちゃってるので、それが一段落したら
ぜひとも読んでみたいと思います(*^_^*)。

大人向けの絵本もそうですけど、わたしはやっぱり子ども用に
書かれた本のすごさも感じますね~。
子ども向けって言っても、クオリティ的には大人向けより
高いんじゃないか!?って思うことが多いし…。
深い話が多い気がします。
あと、作者のひとりよがりも少ない気がする。
たまたまかもしれないですけど(^_^;。

書店、楽しかったんですかーーー!!
うーーーーいいな~~。
転職したくなるなー(笑)。
でも今の仕事もかなり好きなので、もうちょっとは
がんばろうと思うんですけど(^_^;。


本のお話できるのはほんとに嬉しいです。
またよろしくお願いします\(^o^)/

【2009/08/06 00:05】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1187-ba808442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。