スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
花に目を向ける生活
わたしは花を育てられません。
サボテンさえも枯れさせる女です(^^;。
ぱっと見てきれいだなぁと思うことはあっても、
買って帰りたいと思うことはないし、たまにもらったとしても
水を取り替えるのがめんどくさくて、腐らせてしまいます。

道を歩いていても、あんまり花に気づきません。
基本的な興味がないんでしょうね。
嫌いとかそういうことではないんですけど。

そのわたしが、です。
ものすごく花の好きな人と出会うことで、少しだけ
前より花に「気づく」ようになりました。
わたしはそもそも花の名前がほとんどわかりませんが、
その人はほとんど知っているんです。
どうしてそんなに詳しいのか聞いたら、小さい頃から知らない花を見ると
図鑑で調べて、それで覚えてきたんですって。
そういう人がいるんだなぁ、とこれは衝撃でした。

そして今日。
その人と歩いていて

「あ、木瓜の花が満開ねぇ」

の言葉に、思わず写真を撮ってしまいました。
そうか、これが木瓜の花かぁ。

20070317022241.jpg


木瓜の花の後ろには木蓮(?)もあり、赤と白とのコントラストが美しい。
この家の方、勝手に写真撮っちゃってごめんなさい。

20070317022433.jpg


花を買う、まではいかなくても、道にある花に気づくところから
始められたらいいなぁと思います。
そんな小さなことで、けっこう豊かな気持ちになれたりしますね。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2007/03/17 02:32】 | 笑って | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2月24日その5-自由の橋 | ホーム | 2月24日その4-キャンプボニパスへ>>
コメント
その状況 すごくよくわかります。
花は好きですが なんか目を向けることを忘れてしまうというのか 別のことを考えていて花に目を向けるゆとりがないというのか。
花の名前を知っているって それだけですごく素敵に見えますよね。

この春は2個 花の名前と花を一致させました。沈丁花とミモザです。
沈丁花の匂いの素敵だったこと。知らなかったことが勿体ないと思いました。
そんな私の今のお薦めは「連翹・れんぎょう」です。
地方によってはもう過ぎ去った花ですが 北海道では春を告げてくれる花です。
黄色くてとても愛らしいので 是非今度見つけてみてください。
【2007/03/17 03:40】 URL | けた #iAqHXQpI[ 編集] | page top↑
けたさん、こんにちは。

なんだかこの話題に反応してくださったのが
すごーくものすごーく嬉しい!です。
花を見てきれいだな、と思ったり、何ていう名前なのかな、って
興味を持ったり、それを知って嬉しく思ったり、そんなことを
大切にしたいなぁともう一回思えました。

「連翹」っていう名前は初耳でした。
でもその花博士(笑)に聞いてみます。

また道を歩いていてきれいなお花に出会ったら
パチリとやってみます。
ここでお花の名前を教えてもらえたら一石二鳥だ(笑)。

けたさんほんとにありがとうございましたー。
【2007/03/17 11:42】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/118-2c51ffcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。