スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1日陶芸体験
ふいに思い立って、やってきました。陶芸体験。
手びねり(ほんとに粘土遊びみたいな自由さ)とろくろコースがあって、
初めてだったし手びねりにしました。
2時間で、粘土代も焼き代も全部入って3,500円。
ちなみにろくろだと5,000円。

ホームページで見つけたんですけど、書いてあることにひかれた!
とかそういうんでもなく、ただ一番近かったのでそこにしました。
なんかたまたま目に入った縁もあるかな~と思って。
金曜日の夜に電話で予約。
ちょっとテンションの高いおばちゃまみたいな感じでやや不安(笑)。

そして今日、ひとりで行ってきました。
窓に「9条を守る会」ってチラシが貼ってあって、わたしは
いいけど引く人は引くだろうなぁと思わず苦笑い(^^;。
ちょっとしたギャラリーみたいなところを通りぬけて、工房へ。
これまたこじんまりとしてました。
そしてやたらと人懐こい犬がお出迎え。
荷物を置く場所だけ指示されて、立ったまま所在なかったので
犬がいい遊び相手になってくれました。

簡単な紙を持って戻ってきた先生。
連絡先なんかを書きながら、まったくの初心者のわたしに
「で、どうします?」
って言われてもどうにも・・・って感じで(笑)。
ちょっとずつ説明してもらいながら、赤土を使ってお皿を
作ることにしました。

小学校のときには何回か粘土で作品を作ったことがあって、
それが大好きだったんですよね。
絵は天才的に下手なわたしも(笑)、それで図工が好きになったぐらい。
あるときは社会の授業と連動して、縄文土器をつくって、
校庭でたき火しながら「野焼き」までしたんですよ!
本当にその先生は大好きだったなぁ。。

さて、今日の作業です。
まず粘土のかたまりを手のひらで叩きながら伸ばしていきました。
作業台は本当に小さくて、その隣で先生はいすに座っています。
わたしは立って作業をしています。
お皿の形とか、模様とか、もっとゆっくりいろいろ考えながら
やりたかったんだけど、何せ隣で先生が見ているし、次の指示を
出したいんだろうなぁということも伝わってくるし、あまり
じっくりとはできませんでした。

でも先生に急かしてるつもりがないのもわかったし、余分な粘土で
模様のためしとかさせてくれたり、親切ではあったんですけどね。
結局わたしがそこで「もうちょっとゆっくりやらせてください」と
言えない小心者なのがいけないってことです(^^;。

魚を取る網のようなものを使ったり、スタンプみたいなのを押したりしながら
模様をつけました。
2枚終わったところで、ほんの少しあまった粘土があったので、
それで箸置きをつくることを提案してもらいました。
これでお皿2枚と箸置き2つのできあがりです。
2時間のはずが、1時間ぐらいで終了・・・(^^;。

窯がいっぱいにならないと焼けないそうで、焼くまでに
1ヶ月半くらいはかかるとのこと。
できあがったら電話をもらうことにしました。
あまりにもひどくなければ(笑)写真をアップしますね。

楽しかったんだけど、やっぱりちょっと心残り。
また別のところも探してみようかな、と思いました。
今度はろくろもやってみたいし!

今、体に無理のない範囲で、何かに取り組んでみようと思っています。
仕事が大変になればなるほど、それ以外のことが必要かなと思うし。
それに、こういう経験が1日だけからできるなんてすごいですよね。
いくつかやってみて、自分にフィットするものがあれば、のんびりと
続けていけたらいいなぁなんて思っています。

・・・なんとなくの不完全燃焼感をいやすため(?)
久々に漫画喫茶にも寄ってきました。
3時間で「のだめカンタービレ」を10冊。
ふむ。なかなかよきペースでした。
猛烈に単純にブラームスが聞きたくなったのだけれど、
すぐには見つからず、そのCDを探している途中で出てきた
ピアソラのアルゼンチンタンゴを聞いています。
これも一度ライブで聞いてみたいなぁ。。

今日はいろいろなことに興味の向くよい日でした。
久しぶりに夕飯も(超簡単なものだけど)作ります!

こんな風に社会復帰をめざしているわたしにぜひ応援メッセージを(笑)!

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/03/11 19:16】 | 笑って | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<忘れてたけど・・・ | ホーム | 2月24日その3-なぜ板門店か>>
コメント
そうそう、陶芸教室(体験)って意外に急かされてる感じになっちゃうんですよね~
なんだかイメージだと何時間もかけてじっくり作るような気がしてたんだけど、それだとかえって粘土によくないらしくて、結局短時間で仕上げることになっちゃって。

でも、おもしろいですよね。
僕はうまくできなくて不恰好なのが焼きあがって家に届きましたけど(笑)。
【2007/03/12 01:04】 URL | DONEGAL #-[ 編集] | page top↑
むむむ!
DONEGALさん、やりますね~。
すでに体験済みでしたか。
そして、体験ってのはわたしの行ったところだけじゃなくて、
そういうもんなんですねぇ。
えーそれにしてもDONEGALさんは何作ったんですか?
しろちさ見たい~、見たいぃぃ。

・・・すっごいキャラじゃないのにおねだりまで
しましたから、これはもう絶対見せてくださいね(笑)!
【2007/03/12 12:16】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
うーむ、おねだりしてくれたので見せたいのはやまやまなんですけど、もう手元にないんです(笑)。
なんかこう、ボテッとして風情のない湯飲みだったんですけどね。あはは。
【2007/03/18 17:22】 URL | DONEGAL #-[ 編集] | page top↑
それは残念・・・。
でもわたしの気持ち悪いおねだりに答えようとしてくださり
ありがとうございました(笑)。

やっぱり「一日体験」で納得いくものをつくるのは
難しいですね。
でもこりずにほかのところの体験先を探しているところです(^^;。
【2007/03/18 17:51】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/114-9545dcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。