スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目指せ!グエル公園~バルセロナひとり旅その14
前回の記事はコチラです。
大道芸人さんがたくさん見られます(笑)。


この日は日曜日。
お店もお休みのところが多いと聞いていたので、
町の中心を少し離れ、のんびり公園に行くことにしました。

でーも!
ただの公園と侮るなかれ、この公園を作ったのはあのアントニ・ガウディ。
1984年には世界遺産にもなっているのです。
公園の成りたちにはいろいろストーリーがあるのですが、
まぁそれは置いておきます(笑)。
だってさー、みんなほかの人が書いてますから!
そういうのをわたしも書いてたら、ただでさえ長い旅日記が
終わらなくなっちゃうよ(^_^;。
ということで、興味のある方はぐぐってくださいね~。


さてさてそのグエル公園。
観光地が中心に集まっていて、ほとんど地下鉄と徒歩で
なんとかなるバルセロナにおいて、唯一(?)少しアクセスの
悪い有名どころです。
下調べをした結果、わたしはカタルーニャ広場からバスに
乗ることにしました。

でも、カタルーニャ広場も広いんだ~。

bar42

一大バスターミナルだから、いったいどこに目当ての
バスが来るのかもわかりません。
そんなときはねー、もうねー、聞く!!
この旅では、ほんとに珍しいぐらい自分から人に
話しかけましたよ(^_^;。
でもそれがしやすかった環境はあります。
だってね、宝くじ売り場みたいな感じでね、
出先の観光案内所が出てるんですよ。
それはさープロだからさー、やっぱり聞きやすい。
このときもあっさり教えてもらえました(*^_^*)。
観光がしやすい街だな~~。



わたしが乗るのは24番のバスです。
そこのバス停に着き、たぶん大丈夫とは思いながらも
座っているおじいちゃんに話しかけました。


わたし「あーのー…グエルパーク??」
おじいちゃん「うん?グエルパークかい?それなら大丈夫。
 わしらもこれで行くんじゃよ(^-^)」


よかった~。
これで一安心です。
わりとすぐに来たバスに乗り込むと、けっこうな混雑。
お天気もいいですからね。
みんな公園でお散歩かな(^-^)??

話しかけたおじいちゃんたちの席の近くで立っていると、
席が空いたときに

「ほらほら座りなさい」

と声をかけてくれたり、すごく気にかけてもらえました(*^_^*)。
途中できょろきょろして不安そうな様子を見せると、

「大丈夫、大丈夫」

と安心させてくれたり(笑)。
バスって降りるところが一番難しいですからねー。
これはほんとにありがたかった。


グエル公園は丘の上にあると聞いてはいたものの、
まるでケーブルカーのような角度になりながら
登っていくのにはびっくりしました(*_*)。
これ、徒歩で登るのはぜっっっっったい、ムリだーー。
そんな坂の途中で止まられると、バスに乗ってても
怖かったですしね。
初めて体験するような坂でしたよ、あれは。

そうして揺られること20分か、30分。
いよいよグエル公園につきました(*^_^*)。
おじいちゃんたちにグラシアスとアディオスを言って、ばいばい。


さーいざ!グエル公園ですっ!



つづく。


テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

【2009/03/23 19:00】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やった勝ったやったー!! | ホーム | やったー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1029-a846ab2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。