スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
決戦は金曜日
このタイトルをつけたドリカムってやっぱりすごいと思う。
そんな気分にぴったりのときって、あるもの。。。


そんなわけで、決戦は金曜日です。
3月27日。
元相方と、今後についての話し合いをします。




ほかに好きな人がいると告げられたのは、もう今から約1か月前。

「ひとまず4月になるまでこの生活を続けてみよう。
でも『付き合う』って関係は一旦解消しよう」

そうやって暮らし始めてから、もうそんなに時間が経ったんですねー。
なんだかあっという間だったなぁ。
そして、わたしの気持ちもそのときからずいぶんと変わりました。

今、わたしには

「別れたい」

という気持ちも、

「別れたくない」

という気持ちも、どちらもありません。
元相方の返事にしたがって、

「じゃぁそうしよう」

って言うだろうなって思ってます。
もちろん、別れたらつらいと思います。
で、後悔するかもしれない。
でも、今のわたしには

「どうしてもあなたと別れたくない!」

って言えるだけの気持ちがなくなってしまったのです。

でも、嫌いになったわけじゃない。
仕事や友だち、いろいろな男の人と会うことはあるけど、
やっぱり価値観がここまで共有できる人には会えない。
だから、一緒にいてもいいなーって。
けど、もしかしてそうやって4月以降一緒に暮らしたとしても、
冷めてしまったわたしの気持ちは元に戻らないかもしれない。
だから、結局お別れすることもあるかもしれないなって。
けど、わたしから

「もうお付き合いはできません。別れましょう」

って言うほどの強い気持ちもないのです。
だから、とにかく元相方の気持ち待ち、です。


でも。


もし別れるとするなら、やっぱり早く別の道を進んだ方が
お互いにいいとは思っていて。
そのときに必要なのはやっぱり「引っ越し」で。
だから、忙しくなることがわかりきっている4月になってから
その話をするんじゃなくて、3月最後の土日を残した27日に
話し合いをしたいなと思いました。
で、そういう細かいことは言わずに、

「27日に話しない?」

と言って、了解をもらいました。
さて、それまで2週間。
9年間の一旦の結末が、一度出ようとしています。。


テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2009/03/12 23:09】 | 考えて | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<大物は終わり | ホーム | カクテル三昧>>
コメント
『元相方』って響きが悲しい。。 つか冷めて戻るの難しい。それなら一旦離れた方がいいやねー そうだねー うん、引越しだー わー
【2009/03/12 23:29】 URL | ニートまき #-[ 編集] | page top↑
別れるかどうかは勝手。
部屋はどうする?
荷物を持ち出すのも大変だしどう分けるのかな。
一緒に暮らしているっていうのは人生の一部を共有しているわけだと思う。
恋人同士と暮らしているって相当違うから。
きつくてごめん。
【2009/03/13 00:10】 URL | nana #-[ 編集] | page top↑
冷めてくるとあれだよね、前あんな好きだったのが幻だったのかよって思うよね!(笑)

でも、難しいのが、本当に冷めてるんじゃなくて、ただ全てのことに疲れちゃって、それで嫌気が差して、もうどうでもよくなっちゃうってこともあるでしょ。本当は好きでも、今の関係になえてしまい冷めてしまう… そのあたりの判断は、もうひとふんばり冷静に。

でも、縁って言うのがあるから、続けば続くし、続かねば続かぬ。これを乗り越えられたら縁があったってことだし、そうじゃなかったら縁がなかった。ただ、ただ、どうなるにも後悔の無いように…
【2009/03/13 15:51】 URL | Kmala KMAR #BbMqszN.[ 編集] | page top↑
ど~でもいいけど。。
あたしの場合
引っ越しは、最後に彼へのあたしの愛情として

あたしは 部屋から 出て、
共通の友人に鍵を渡して、
彼にもっていきたいもの持ってってって言って
彼から先に引っ越ししてもらいましたよ~。

さすがに、あたしが惚れた彼(笑

ちゃんと最後は男らしく、彼らしく

あたしに必要であろう家財道具は置いていき、邪魔であろうものだけ持って行きました。

最後にまたあたしに惚れさせて
でていきましたよ~それでこそ
男だなっておもいました。



【2009/03/13 20:17】 URL | うらりん #-[ 編集] | page top↑
まきさん、こんばんは~。

>『元相方』って響きが悲しい。。

あはは(^_^;。
いやぁなんて呼ぼうかなぁって思ったんですけどね。
でも「同居人」はそれはそれで悲しいですしねぇ。

>つか冷めて戻るの難しい。

そうなんですよねー。
っていうか、これまでのわたしだったら、
こうなった時点で「続ける」っていう選択肢
なくなってたと思うんですよ。
でもそれが消えないっていうのが不思議。
それは気持ちがまだ残ってるってことなのか、
もうただただ「情」なのか、それともこれからの人生を
考えたときの打算なのか…。

ま、ひとまず27日を待つのみです。
引っ越すとなったら、まきさんとこに相談行きます(笑)。
【2009/03/14 19:56】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
nanaさん、こんばんは。
nanaさんらしいコメントをありがとうございます(^_^;。

もしほんとに別れるとなったら、ですけど…。

>部屋はどうする?

もちろん探します。
たとえ元相方がこの部屋を出ていくと言って、
わたしに残っていいよと言ったとしても、出ます。
だってそれはそうでしょー。
この部屋は2人で暮らした部屋だもの。

>荷物を持ち出すのも大変だしどう分けるのかな。
>一緒に暮らしているっていうのは人生の一部を共有しているわけだと思う。

そう、そうなんですよね。
だからこそ、先月言われたときにすぐ「さよなら」とは
ならなかったわけです。
でもそれからお互いが冷静になる時間を1か月ほど持って、
今度はその結論が出るわけです。
それでも「別れる」ということになるのなら、
それはもうしょうがないです。
どんなに大変であろうと、荷物を分けて、
それで別々に暮らしていくしかないです。

すごーーくめんどくさそうだし大変そうですけど、
でも荷物分けるのがめんどくさいからって
別れるのをやめる、ってわけにはいかないでしょ(^_^;??
今は、そういう状態ですね。

【2009/03/14 20:03】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
Kmala KMARさん、こんばんは。

>冷めてくるとあれだよね、前あんな好きだったのが幻だったのかよって思うよね!(笑)

あはは、そういうこともありますね~。
でも、今はそういう冷め方とはちょっと違うみたいです。
なんかね、不思議なんです。
プラスだった気持ちがマイナスへとベクトルを逆に変えるっていう
冷め方じゃなくて、プラスだったのが0のところに
戻ってきた感じなんですよ。
好きという強い気持ちも、「なんなんだよ!」っていう
怒りの気持ちとかもない。
ただただおだやかな気持ちで…。
わたしはブログのタイトルにもあるように
喜怒哀楽が激しいタイプなので、こういう
感覚は初めてです。
不思議なものですね。

>本当は好きでも、今の関係になえてしまい冷めてしまう… そのあたりの判断は、もうひとふんばり冷静に。

そうですね。
ほんとにそうだと思います。
今は相方が「元相方」になって、形上はもう相方を失ってるんだけど、
変わらずに一緒に暮らしてるから、「失った」感がないんですよね。
だから、別々に暮らし始めて、その「失った」ことを
きちんと自覚したときに、大変なことになるのかもです。
そういう予感はあります。
でも、そうなってみないとわからないというのもあって。

もう、待つしかないという感じなのです。
【2009/03/14 20:10】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
うららさん、こんばんは。

へ~~そういうやり方もあるんですねー。
でも…。

>あたしに必要であろう家財道具は置いていき、邪魔であろうものだけ持って行きました。

ふむーたぶん元相方はこういうのダメだな(^_^;。
できないタイプだと思います。
だからちゃんと話しあわないとだめですね。
どうやって家具分けるか、ルールも考えないとな~。
清算してないお金(立て替えとか)もけっこうあるし、
そういうのもしなくちゃだなー。

あーめんどくさ(笑)。

【2009/03/14 20:12】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1014-62e8f4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。