スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
古畑任三郎 in バルセロナ…?~バルセロナひとり旅その7
スーツを着てちょっと長めの髪を後ろになびかせた男前の
男性ガイドに連れられて、9時の回に申し込んだらしい8名が
ちょっとしたホールのようなお部屋に入ります。
半円上になったイスの最前列に座って、ほっと一息。
後ろで何か操作をした後、ガイドがしゃべり始めました。


ガイド「ようこそ、カタルーニャ音楽堂へ。これからまずここの歴史について
   20分ぐらいのビデオを見ていただきます。その後われわれは内部の
   見学をし、全体で50分ほどでツアーが終わる予定です」


と、こうやってしゃべってる間にガイドの後ろに大きな大きな
スクリーンじーーーーっと降りてきました。
その横には暗幕。
そして電気もぱっぱっぱっと落ちていき、ガイドが立っているところに
スポットライトが当たります。
な、なんだこの演出!
まさに古畑任三郎のオープニングっ(笑)!!
でも、かっけ~~。


ガイド「写真撮影などは一切禁止されています。(・・・などなど)
   何かご質問は?…それではどうぞお楽しみください」



・・・どんっ!!!




…お腹に響き渡るような低音。
耳に心地よい初老の男性のナレーション。
ハリウッド映画の予告編のようなフレームワーク。
あ、ありえません。
これ、美術館とかの紹介ビデオの域超えてますからっ!

もう、最初っから鳥肌立ちっぱなしです。
すべてが、すべてがかっこいいっ!
この時点で

「日本にはこれは絶対ムリだ…負けたっ(>_<)!」

と、敗北感(笑)を覚えました。


ビデオでは、ありがちな内部の説明だけではなく、
このホールを使って演奏したミュージシャンや指揮者などの
インタビューを細切れに入れて、いかにこの音楽堂がすぐれているのか
ということをわたしたちに伝えます。
内部の様子もね、ほんとにすごい凝った撮り方してんのよ~。
これは日本の美術館や博物館もぜひ、ぜひともまねするべきだと思います。
このビデオ見るだけでもね、このツアー行ってよかったと思いますもん。
ほんと、見学に行く前にモチベーションがぐぐぐっ!っと
上がりましたからね~。


と、感動しっぱなしのまま20分のビデオは終了。
いよいよ実際の見学へと向かいます。
写真がないのが残念です。。


つづく。


テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

【2009/03/08 20:00】 | 旅して | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<カタルーニャ音楽堂って?~バルセロナひとり旅その8 | ホーム | 親切がうれしい~バルセロナひとり旅その6>>
コメント
次の日記の引用写真もすっごいかっこいいですね~雰囲気ばっちり
古畑任三郎ってガイドのことかと思ったら・・?
演出のことだったとは~
【2009/03/10 16:02】 URL | あかり #-[ 編集] | page top↑
あかりさん、こんばんは~。

でしょーでしょー。
あの写真見るだけでもすごいですよねー。
また行きたくなっちゃう。
ってかこの記事書いてたらすごい行きたくなりました(笑)。

古畑演出も心憎かったです。
ああいうの、ほんと日本人は弱いですね~。
【2009/03/11 23:07】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1010-90d8d11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。