スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
怒りの気持ちは…ないんだよなぁ
ないしょコメントを含め、ご心配くださったり、アドバイスくださったり、
怒ってくださったりのみなさま。
ほんとにありがとうございます。
でも、わたしは意外なほど元気です。
先週はその後にどかんと落ち込んだのでこの元気が「から元気」でない、
とは言い切れないのが悲しいですが・・・。


えーと。
相方くんの評判がだだ下がりなので(そりゃそうか)、ちょっと
補足をしたいと思います。
別にかばってやんなくてもいいんだけどさ~(笑)。

まず、猫田さんが昨日書いてくださったことについてですね。


>どんな状態だったにせよ「恋人」を「恋人」のままでそのひと以外に恋をしたと告
白するなんて卑怯です。


うん…そうですね。
いわゆる「保険」ってやつですからね(^_^;。
でもね、保険だったんだとしたらね、フラれたくせになんでそれを
わざわざ言うんだろう?って思ったんです。
正直ね、言わなくていいのに~って思いましたよ、最初。


と言いますのも…。



やっぱりね、何年も一緒にいたらね、恋としての気持ちは
どうしても下がっちゃうと思うんです。
でもその代わりに別の気持ちが生まれてくるんだけど…。
でも、どきどきとか、そういうのが下がっちゃうのは否めない。
そんなときに、ほかの人にどきってすることは絶対
あることだと思うんです。

ってか、わたしは何度も何度も何度もありました(^_^;。
相方と付き合ってるときに、相方に対してよりもどきっとした人、
何人もいました。
それで、そのどきっとし始めは、相方と一緒にいるよりも
そういう人と一緒にいる方が楽しい、って思うんですよね。
初めてのことが多いし、お互い知らないことばっかりだから、楽しい。
(とは言ってもご飯食べたりとか、そんなんですよ)

けどね…。
2回か、3回かな。
もうね、飽きちゃうんです。
ほんとに申し訳ない言い方だけれども。。
「初めて」が終わったら、もう楽しさはほっとんどなくて。
ご飯食べてる短い時間でさえ、会話に困るぐらい。
あと、価値観のずれがもう見えてきたり、とにかく、
相方とは全然違うな~ってことが再確認できるんです。

長い長い時間一緒にいて、こんなに飽きなくて、会話もつきなくて、
逆に会話がなくても居心地が悪くなくて、相当変わってるだろう
わたしの価値観にもついてきてくれて。
(相方も相当変わってる価値観だろうからおあいこですけど)
そういう相方の代わりになる人はいないんだなぁ…って。
どきっとする人が現れるたびに、そうやって相方の大事さを
再認識してきたというか(^_^;。


だからね。
相方がほかの人に心が移ったということ自体には、
びっくりするぐらい腹も立たなかったんですよ。
そういうこと、あるだろうな~って思ったんです。
実際に自分もあったから(^_^;。

だけど、そうやって気持ちが一度は誰かに移っても、
戻ってきてくれるものなんじゃないかと思ってたんです。
相方も、わたしと同じように考えてくれるんじゃないのかなーって。
だから、ちょっとばかみたいで恥ずかしいですけど、最初にこの話を
聞いたときにそれほど落ち込まなかったのは、

「そうは言っても、ちょっと時間が経ったら冷静になるんじゃないかなー。
別れるってことにはまさかならないだろー」

ってもんのすごい自信過剰なこと思ってたからなんです(・_・;。。
だからね、だからね。

言わないでくれたらよかったのになー、って思ったんです。
相方の中で、気持ちを処理してくれたらよかったのにな、って。
変に誠実ぶって白状しないでよって。
保険かけてそれで玉砕したんだったら、その保険を使いなさいよ、
って思ったんですね(笑)。

でも、数日経つにつれて、相方はそうは考えないのかもしれないな、
ほんとにこのまま別れることもあるんだな、ってことがわかってきまして。
それでがくーん、とへこんでったんですねぇ…。
というか、へこむっていうか、ただただ「困った」っていう感じ。
これからの人生、どうしてくんだろう?って思ったら、
わかんなくなっちゃったんですね。

あ、それで。
ずいぶん話がそれましたけどね、相方がわたしに「白状」した
その理由があるんですよ。
それを聞いたときはねー、さすがにあきれました…。
ばかだなーこいつ…って思った(^_^;。

けど、長くなってきたので明日にします(笑)。
ほんとは今日まででこの話はやめて、明日はバルセロナ日記を
アップする予定だったんだけどな~。

でも、実は明日から研修で2日間家を留守にするんです。
で、その間はブログをすることもほとんどできなくなりそうなので、
この話で予約をしておきます(^_^;。
それが終わったら荷づくりだわ~。

ということで、あんまり楽しい話じゃないので恐縮ですが、
よかったらもうちょっとお付き合いください。
ほとんど誰にもしゃべれてないので、聞いてほしいのかもです(^_^;。
すみません…。


ではまた明日。

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2009/02/26 21:26】 | 考えて | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<“保険”を捨てた理由 | ホーム | フラれちゃいました>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/26 23:31】 | #[ 編集] | page top↑
ではまた明日来ます(´・c_・` )
【2009/02/26 23:42】 URL | 猫田 #-[ 編集] | page top↑
猫田さん、すみません!
結局2日もお待たせすることになってしまった…(*_*)。
申し訳ないです。
しかもそんなたいした話じゃないのに(-_-;。。


けど、猫田さんのおかげでここまで書くつもりのなかったことを
いろいろ書けて、また自分の気持ちが整理できてきました。
ありがとうございます。
よかったら、また明日読みにきてくださいませ。


【2009/02/26 23:50】 URL | しろちさ #r4sbyV/Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://joojooj.blog83.fc2.com/tb.php/1000-9c010da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。